FC2ブログ

お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

野山を歩き、川の中をジャブジャブ、そんな中から何かを見つけられると楽しいな・・・

梅雨時の浮島ケ原自然公園

2018/07/02 02:05 ジャンル: Category:浮島自然公園
TB(0) | CM(0) [Edit]

     この所、ちょくちょく顔を出している浮島ケ原自然公園です。
出掛けて見ると、子供たちがザリガニ採りに夢中です。 釣れたら喜んで見せて
くれる子、水辺に足を取られて泥だらけになる子、見ているだけでニッコリです。

ここの主のようなSさんは、色々なことをよく知っています。 ザリガニは特定外来種、
ここで釣れたものは持ちかって最後まで飼ってあげるか、設置している入れ物に
  入れて帰るかが原則です。 ザリガニを触れない子どもも勿論多いです。

そんな時Sさんが 「いいか、こうやって優しく下から手を入れてやると持てるぞ」
 子供たちは、ビクビクしながらも水にそっと手を入れます。 失敗しながら・・・
 その内上手に捕まえられるようになり・・暫くそこを離れることはありません。
男の子・女の子の違いも教えてくれます。 フムフム・・成る程、親も聞き入ります。

自信の付いた顔は輝いています。 子どもってホントいい顔をしますね! 

        DSC01201_20180704101246976.jpg

    園内の植物は今どうなってるでしょう? 少し散策してきます。
いま一番華やかなのは、エゾミソハギです。 別名「盆バナ」 来園された方から
    「地元ではこれをお盆の時に飾ります」 と教えて頂きました。
            園内では結構増えている子たちです。

DSC01222_20180704101246cb8.jpg  DSC01225_2018070410124518a.jpg
                エゾミソハギ

     シロバナサクラタデも木道近くのアチコチで咲き始めました。
  後半になってくると、少しピンク色を帯びた個体も顔を出してくれます。

DSC01006_20180704104201fec.jpg  DSC01005_20180704104415efe.jpg
               シロバナサクラタデ

乾燥した丘ではオカトラノオが咲き、湿地ではヌマトラノオが花を咲かせ始めました。

DSC01207_20180704101244e65.jpg  DSC01221_20180704105228bef.jpg
             咲き始めたヌマトラノオ

 ハンゲショウの花が終りに連れ、白くなった葉っぱもやがて緑っぽく戻ります。
あと少しで見納め? 朝霧などではこれから咲き始めますが、浮島のクサレダマの
   花期はとても早いです。 園内でも実を付けた子の方が多くなった・・・

   DSC01217_20180704101326e42.jpg   DSC01007_20180704104158c7b.jpg   DSC01009_20180704104159277.jpg
  ハンゲショウ        クサレダマ         ハンゲショウ

 これから元気に賑わってくれるのが、ピンク色をした花をつけるミズオトギリ
  です。 この花は変わり者で、午後3時頃にならないと花が咲きません。
ですので、3時花。    他にも3時花と呼ばれるものがあるようですが・・・

DSC01025_20180704104739e95.jpg  DSC01020_20180704104740d33.jpg
                   ミズオトギリ

  絶滅危惧種のタコノアシ、救出作戦の移植により一気に増えてきました。
ヒメハッカは他の草に負けてしまいそうですが・・・薄紫の花は可愛いし、香りも
         いい・・・ 頑張って育ってほしいものです。

エビヅル・ノブドウ・イシミカワ・カラスウリ・ゴキヅルなど蔓植物も元気いっぱい!

DSC00999_20180704111051f0a.jpg  DSC01234_201807041013267dc.jpg
      タコノアシ                  ヒメハッカ

コバノカモメヅルも小型ながら存在感のある植物です。 星型が可愛い・・・

DSC01031_2018070411080530f.jpg  DSC01029_20180704110804b11.jpg
                コバノカモメヅル

    歩いていると・・・帰って来ました! アズマカモメヅルです!! 
ここ数年草刈りで姿を消してしまい、とても残念に思っていました。 その復活です!
                白も・・・いいですねえ~。

DSC01011.jpg  DSC01018_201807041115568a1.jpg
                アズマカモメヅル

 そして、6月前半に見られた入口近くの中間型?と思われる子です。
今はもう終ってしまったようです。 同じ園内ですが、少し咲く時期も違って
     奥の方はもう少し経ってから一番元気になるようです。

         DSC09356_20180704111849f55.jpg
                中間型?

 ウシガエルの声を聞いたり、ナミアゲハ・トンボに目をやり、散策が続きます。
      今年始めてニイニイゼミの鳴き声も聞きました。 

  Mさんが 「エノキにアカボシゴマダラがいたよ!」 と教えてくれました。
行ってみると暑さのせいで、何処かに避難しているようで目に留まりませんでした。
   要注意外来生物とのことですが、随分広がっているようですね。

私は4回目の出逢いです。 アサギマダラ似のとても綺麗な蝶なのですが・・・

DSC01013.jpg  DSC01036_20180704110848503.jpg
                               ナンキンハゼ

     草刈りの行われた丘では、何やら鳩くん達が突っついています
    何だろう? 後で確認しようと思いながら忘れてしまっていました。

        深刻になっていく・・・私の頭の中です。  

        DSC01245_201807041122081dd.jpg
                  草刈りのされた丘





コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

エコライフ
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム