FC2ブログ

お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

野山を歩き、川の中をジャブジャブ、そんな中から何かを見つけられると楽しいな・・・

白馬岳・雪倉岳・朝日岳へ  その1蓮華温泉

2018/07/28 01:51 ジャンル: Category:山歩き・歩き
TB(0) | CM(1) [Edit]

  昨年の山シーズンは天候不順で連続する天気は望めませんでした。

昨年の宿題を済ますべく、7月21日山の登山口 「蓮華温泉」 へ向かいます。
 山道をグングン高度を上げていくと、奥まった蓮華温泉ロッジに到着です。

DSC01840_201807290901256e0.jpg  DSC01845.jpg
      蓮華温泉ロッジ                  標識

     夕食までには時間もあるので、周辺散策に出かけます。
敷地内には近くで見られるだろうお花が彼方此方に植えられていました。

DSC01843_201807290901232c5.jpg  DSC01841.jpg
    タマガワホトトギス               カライトソウ

 ウワバミソウも地元で見るよりずっと大型です。 これなら野草としても立派!

DSC01846_2018072909012235d.jpg  DSC01848.jpg
       モミジカラマツ            ウワバミソウ 

          明日からのお花が期待できそうな雰囲気です。

DSC01860.jpg  DSC01847_20180729090231670.jpg
   ズダヤクシュ                   シナノコザクラ

 エゾアジサイもブルー系とピンク系が素敵です。 赤い実が付いている・・・
       何だろう? ゆっくりと調べてみることにします。

DSC01850_2018072909023055b.jpg  DSC01856.jpg
     エゾアジサイ                   ?何だろう・・

     雪解けの水がザンザン流れていますので、シダも元気です。
クロクモソウのシロバナ?と思っていたら、どうやらタテヤマイワブキのようです。

DSC01877_20180729091119bac.jpg  DSC01874_20180729091119a6f.jpg
   シダの仲間                  タテヤマイワブキ

 ツルアリドウシが足元に広がっていました。 花と実の両方が見られて嬉しい。
        名前の通り、ツル状に伸びて行く姿に納得です。

DSC01905_20180729091118b7d.jpg  DSC01902_2018072909111721e.jpg
                   ツルアリドウシ

        この仲間のランはよく似ていて、同定が難しい。 
          これらもボチボチ調べていく事にします。

DSC01878.jpg  DSC01892_20180729091223100.jpg

    葉っぱや花の形・付き方から、3種類見かけたと思うのですが・・・

DSC01917_201807290912229aa.jpg  DSC01884_20180729091222a9e.jpg

     今年は、アチコチでアリドウシランに出会うことが多かったです。
            いつ、何度出会っても嬉しいお花です。

             オガラバナも花が残っていました。

DSC01895.jpg  DSC01918_20180729091220eb5.jpg
  アリドウシラン                オガラバナ

  これは樹高からすると、ヤマシグレでしょうか? 普段見慣れない子は難しい。

DSC01853_201807291041597c1.jpg  DSC01921_20180729091854292.jpg
       ヤマシグレ                  ミヤマカタバミ?

     ド~ンと存在感のあるクロベも地元では出会えない樹木です。
          オクモミジハグマはこれからお花を付けます。

DSC01929_20180729091854e80.jpg  DSC01925_20180729091853506.jpg
    クロベ                 オクモミジハグマ

    時間ギリギリまで散策をしたあと、チェックインを済ませ、夕食です。
  フキミソがタップリ入ったカツがとても美味しかったです。今度作ってみよう。

        DSC01935_201807290918526d0.jpg
                  美味しい夕食

     明日からの歩きに備え?露天風呂を楽しむことにしました。
   露天風呂へ続く足元にも、小さな色々なお花が目に入って来ます。

P7210061.jpg  P7210066.jpg
      露天風呂案内板              ノギラン

   時計回りで歩くと、通り道のすぐ脇に三国一の湯がありました。
でっ、でも・・・  ここに入るにはなかなか勇気が要ります。 パスです!

P7210072.jpg  P7210063.jpg
                一番近い 「三国一の湯」

 仙気の湯ではそろそろ上がる様子の男性グループがいました。 上にいこう・・・
  すると、帰り支度の整った方が、「薬師の湯は女性専用になりますよ」 と、
      ご丁寧に、女性専用の札にしてくれました。 有難い・・・

P7210076.jpg  P7210079.jpg
           一番上には薬師の湯 (表示換えで女性専用になります)

  入っていると、女性の3人組の方がやって来て、5人で星空を見上げながら
    ゆったりとした時間を過ごしました。 少しぬるめのいいお湯です。

P7210082.jpg
                 薬師の湯

  ヘッドランプをつけ、少し下って仙気の湯へ入ります。 もう周辺は真っ暗です。
 行きに見えた噴煙も闇の中・・・ ちょっと熱めです。  一番広い露天風呂です。

     P7210098.jpg
                   仙気ノ湯

 ついでに黄金の湯も楽しみました。 空に半月はあるものの、すでに真っ暗!
      写真は、翌朝ちょっと寄りみちをして、カメラに収めました。

         DSC01944_2018072909362474c.jpg
                          黄金湯

          暫く天気はもちそうです。 明日からの歩きに備え・・・ 

         いつの間にか、もう夢の中となっていました。 



管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2018/07/29 15:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

エコライフ
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム