FC2ブログ

お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

野山を歩き、川の中をジャブジャブ、そんな中から何かを見つけられると楽しいな・・・

田舎でのこと  その3

2018/08/31 03:30 ジャンル: Category:田舎でのこと
TB(0) | CM(0) [Edit]

        子ども・孫たちを送り出し、さて・・・どうしよう?
 夕方まで遊べそうです。 今回は、お墓参り以外出掛けていなかった。

と言う事で、何か少しお花は無いかな~・・・と大川原高原を訪ねてみました。
      何年か前の春にはお花を楽しんだ記憶があります。

大きな風車が回っています。 本日は風が強いので、少し早く感じます。

DSC04865_20180902101332c75.jpg  DSC04868.jpg

  今咲いているのは、ノリウツギのようです。 とても良い状態の開花状況でした。

DSC04871.jpg  DSC04874_20180902101326b25.jpg

    一人遊歩道を歩くことにしました。 今は余りお花が見られません。
気持ちのいい樹林帯を通り、陽の入る場所では時折お花が目を休めてくれます。
  住まいの近くでは見られない、シロモジが独特な葉っぱを付けていました。

DSC04881_201809021013242e0.jpg  DSC04896_20180902101531eb3.jpg

         光を通すと、まるで春の葉っぱのような新鮮さです。

        DSC04897.jpg

          所々でカワラナデシコが咲き残っていました。
    多く見られるのは、キク科の仲間です。 独特な根生葉ですが・・・
コモノギクかな?と思ったのですが、独特の根生葉を持っているにも関わらずその
     記載はありません。調べてもイマイチわからない。 何だろうね?

DSC04903_20180902101526920.jpg  DSC04906.jpg

 葉っぱだけでもなかなか魅力的です。 花色は白っぽいものから薄紫まで・・・

DSC04914_2018090211363609d.jpg  DSC04904_2018090210152443c.jpg

 木に何やら巻き付いています。 隣の看板を見ると・・・ シカ除けなんだそうです。
        食害に苦労しているのは、どこも同じですね。
      このピラピラは5年ほどで自然に戻るものだとか・・・

            DSC04900_20180902101527991.jpg

       展望台まで来ました。 登ってみるとなかなか展望が良い。
   標高は1000m余りだと思うのですが・・・ 歩いている人は少ないなあ。

   DSC04921.jpg

                   ちょっと目を移すと・・・

   DSC04922.jpg

        所々で分岐があるのですが、さてどっちへ行こうかな?
 ヤッパリ食害がありました。 樹木のトンネルは、陽を遮り気持ちがいい・・・
 少しリョウブのような肌をしているのは、葉っぱを見るとツツジのようです。
   アワノミツバツツジかな? 何にしろ花の時期に来ると見事でしょうね?

DSC04930.jpg  DSC04928.jpg

 これは花喉の両側に黄色(オレンジだった)の斑があるので、ミヤマママコナ
    でしょうか? とてもいい状態で、ミニ群落も所々で見られました。

DSC04936.jpg  DSC04934.jpg

 チョッピリ、ウツボグサが咲き残り・・・ 字書き虫の這った跡も面白い。
             マツカゼソウは咲き始めです。

   DSC04946_201809021141343df.jpg   DSC04938_20180902114111651.jpg   DSC04941.jpg
      ウツボグサ     キク科に字書き虫?    マツカゼソウ 

お花も少なく、景色も楽しんで満足したので予定より早めですが、帰ることにします。 
      帰る途中には遊歩道も多く見られ、歩きたい気持ちいっぱい!

     でもそれ程の時間はありません。 「あっ、チョット待って!」 
    佐那河内ネイチャーセンター の案内が目に入りました。
              見学時間くらいならとれそうです。

        DSC04947_20180902115622246.jpg

   明るい林内を通り、ネイチャーセンターへ向います。 どんなだろう?

DSC04950_20180902115620a4f.jpg  DSC04949_2018090211561721f.jpg
      ギンレイカの花後

    風も通り、とても気持ちのいい林です。 名盤もしっかりしています。

DSC04955_2018090211561442c.jpg  DSC04954_201809021156128cf.jpg

  沢の水飛沫を受けるようにオオキツネノカミソリが咲き残っていました。
            もうすぐネイチャーセンターのようです。

DSC04961.jpg  DSC04958.jpg
       ウバユリ                オオキツネノカミソリ

  入館無料、入口には、県内・県外の見学者数を分けるための札があり、
         県外・・へ投入。  中を見せて頂きます。
入口には、この辺りで見られる植物の写真がありました。 これも見てみたい・・・

   特別展で 「三ツ井政夫さんの野鳥写真展」 が行われていました。
 わ~凄い! 動く鳥たちをベストショットで捉えられた写真がいっぱいです。
 暫く見入っていたら、館の方がいらして色々お話しを聞かせてくれました。

        DSC04962_201809021156518b0.jpg

何だか鳥たちのひそひそ話が聞こえてきそうな写真や、自然の厳しさを捉えたもの、
    など色々です。 それらはみんな温かいまなざしが感じられました。

   帰りには、写真・カレンダーも戴き嬉しく意気揚々と館を後にしました。
機会があれば、この近くをゆったりとキャンプでもしながら楽しみたいなあ・・・

        次は、道端で撮した写真で四国編は終了です。 


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

エコライフ
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム