FC2ブログ

お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

野山を歩き、川の中をジャブジャブ、そんな中から何かを見つけられると楽しいな・・・

「山菜など森林資源を活かした林業経営」記念講演

2009/01/22 16:21 ジャンル: Category:イベント
TB(0) | CM(2) [Edit]

 昨日21日午後、「森林・林業研究センター」主催の研究発表と講演が行われたので出掛けてきた。
内容は次のようなもの・・・・・

      ①富士山周辺におけるニホンジカの生息状況と対策について
      ②富士山の山菜など森林資源を活かした林業経営について
         ア、山菜の種類と活用法
         イ、富士山の山菜資源を活かした林業経営

 開会の後、ニホンジカの現状と対策についての研究発表が森林育成スタッフの大橋さんより行われ
た。静岡県では生息分布が25年間で1.6倍に拡大し、推定生息頭数は10,000頭に上るという。
生息の密度は富士地域で約18.4頭/k㎡との事。3頭以上で作物被害、5頭以上で自然植生に被害
が大という環境省の基準を大きく上回っている。草地の多い富士地域は生育条件がいいようだ。
食物条件が良いと、シカの成長・初産齢が早く、出産頻度も多いと言う。
34kg以上になれば1歳から妊娠可能だとか・・・
森林を守るためには高密度になりすぎたシカを減らす必要があり、その対策法などが語られた。

            NEC_0440.jpg       NEC_0441.jpg
                開会の挨拶            杉浦先生のお話
 
 次に東京農大名誉教授の杉浦先生のお話。全国を飛びまわり、地域に伝わる昔ながらの山菜料理
の掘り起こしを長年行われ、その経験を元に森林経営に活かす発想はとても興味深かった。
食用可能な植物は1000余種・文献・アンケート調査分も含め推察すると2000余種あるのではないか
との話にビックリ! えぇ

という事で、「自分は50種位は食べたかな~?」 と当日の資料・記憶から書き出してみると・・・・・

                    「ナント113種!」 ニコニコ。 横向き

子供の頃口にしたもの、山を歩きながら齧った葉っぱや花、果実酒、野草料理で調理したもの・・・・・
まだ 「食べてみたい!」 と思いながら叶っていないものも多い。
山からこんなにたくさんの自然の恵みを戴いていたのですね。 改めて、感謝・・・・・です。

 これらの調理法、地域による食べ方や種類の違いなども伺った。
さらに発展させて、この資源を活かした林業経営は出来ないかということで、その土地に合った
山菜を育て、収入をなしている例をいくつか挙げて話された。
例えばキリ林・クリ林・スギ林などの林床にミョウガ・ゼンマイ・ワラビ・ワサビなど。
未立木地ではこれらに加え、ウド・ウワバミソウ・アケビ・タラノキ・ヤマノイモ・・・・・

 これらの話は私にとってはとても新鮮だったが、かなり以前から試みられていたようだ。
その中で、私の田舎の近くでも杉林にゼンマイが植えられ、熱心に活動されているようで
                     嬉しくなった。

         携帯写真2枚のみ、あとは文字ばかりで読み辛かったですね kao05

           最後までお付き合い戴き、ありがとうございました!

             今年は新しい野草10種は食べたいなあ・・・ コーヒーカップ



さすが、山奥育ちのキレンゲショウマ様、113種類とはすごいですね。

この分では、2,3年で1000種類を越えるかも!

シカ対策、具体的に今、動かないと、大変な事になってしまいますね。
[ 2009/01/22 17:03 ] [ 編集 ]
 毒草以外は食べられる数、と言う意味の1000種・2000種という数字です。
(毒草 v-399 でもうまく処理をして立派に食べられるものもありますが・・・)

 美味しい・・・と思って食べられるのはどの位あるんでしょうね?

 いよいよ、そのシーズンが近づきつつあります。楽しみです!

 シカさんも多くなってきていますね、いいバランスがとれた数に落ち着くといいのですが・・・
[ 2009/01/23 00:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

エコライフ
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム