お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

高峰山はサラサラの雪!

 6日、長野の家から外を眺めると、北側は雲が重そう・・・・・
      南東方向は何だか明るい! やっぱりこっちかな?・・・・・ といい加減な山行きを決定!

            目指すは      高峰山方面!   キラキラ(ピンク)

 国道18号からチェリーパークラインで高峰高原「車坂峠」までは除雪もされていて、安心の道。
 カーブの所々に句碑が立っていた。溶岩流の跡も道沿いに確認できる。

     コピー ~ DSC02689     DSC02692.jpg     コピー ~ DSC02703

 ここから高峰温泉方面への夏道はスキー場のコース内となり、横断禁止となっている。
冬にここを訪れるのは初めてのこと。ホテルの裏から今年初のスノーシューを履いて林の中を登って
行った。千切れる雲の間から黒斑方面の山が時々顔を覗かせる。

 見晴らしの利く所まで登ると、「高峰山」へのピンクのテープの道案内が点々とついていた。
こちらから高峰へ向かうのは初めてだが、天候も良くなりつつある。 
尾根歩きも快適で、この案内を有難く利用させて貰いながら、景色を楽しむ。
時折襲ってくる突風に立ち止まりながらも ”ぎゅっぎゅっ” と気持ちよく歩を進めた。
直接浅間山は望めないものの、先日噴火したあとの噴煙は確認できた。


    コピー ~ DSC02712    コピー ~ DSC02717    コピー ~ DSC02719
      ピンクのテープ          高峰山山頂            浅間の噴煙

 頂上まで来ると掛かっていた雲が流れ、最高の展望・・・・・
              コーヒーで一息入れて、  しばし  ノ~ンビリ  ・・・・・

 分岐まで引き返し、さてどうしよう? お気に入りの高峰温泉に下りるか? 元の道を引き返すか?
「冬の高峰温泉の様子も見てみたい」 とそのまま下りに入った。

     だ~れもいない、たった一人の世界。 周りは真白な雪。  いい気持ちだ・・・・・

やがて宿が見えて来た。 「コーヒー飲めますか?」と聞くと「どうぞ、あいていますよ」と
スノーシューを暖炉の前に運んでくれた。 お焼きとコーヒーを待っている間、窓の外では餌台に
シジュウカラ・コガラ・カワラヒワ・カケス(ミヤマ?)が代わる代わるやってくる。
換えの電池の充電がうまく行っていなくて、可愛い姿が写せない・・・・・(シュンkao06

 大型双眼鏡で水ノ塔・篭ノ塔方面を見せて貰っている内に、ここにも登りたいなあ・・・・・
と言う気持ちが沸いてきた。今日はノンビリし過ぎた、無理だなあ・・・ (ちょっと後悔)

 再度スノーシューを履き、水ノ塔の登り口を眺めていると、宿の方が追いかけて「今からでは大変
ですよ」と声を掛けてくれた。ここは温泉もいいし、宿の人の気配りが嬉しい。
20分位登ると「ウグイス展望台」がありここからの展望がいいと言うのでそこまで登った。 
 バッテリーの残りを振絞って1枚撮れた! ・・・・・やったー・・・・・

     コピー ~ DSC02724     コピー ~ DSC02737     コピー ~ DSC02743
        水ノ塔山          浅間山荘天狗温泉         赤い温泉

 菱野温泉に寄ろうか、それとも・・・・・・
チェリーパークライン途中から4キロ東に向かうと 「天狗の湯」 があるので初めてのお湯に浸かる
事にした。 500円を支払って温泉に入ると鉄分の赤いお湯がた~~っぷり! 風呂

      それもその筈 ”日本一赤い温泉”とパンフレットにありました。

          何だか貧血(軽度の)も完治しそうな雰囲気でした。
  
    (*温泉の写真は、車中にあったバッテリーでヤレヤレ!撮影OKは確認済み)

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

No title

スノーシュー、快適でしたね! 羨ましい限りです!

寒いときの電池、保温(ポケットに入れ体温)も役に立ちます。
さあ、スノーシュー第2弾は、いよいよ、オシドリで雪中行軍でしょうか?

サモアッチ | URL | 2009/02/11 (Wed) 04:56 [編集]


No title

 電池を暖めて少し回復・・・の話を以前聞いていたので、結局頂上も含め4枚ほどを撮る事が出来ました。

 戸隠で相方と歩いてきましたよ。
初めてだったのですが、とても気に入ったようで満足そうでした。

キレンゲショウマ | URL | 2009/02/11 (Wed) 20:11 [編集]


高峰山

夏(H18.9.30)の高峰山に登った時の写真を見ながら、このブログを開いています。やはり冬の雪山は魅力がいっぱいですね。
高峰山はスノーシューに適した山ですよね。私も雪の高峰山に挑戦したいです。
高峰温泉は、雰囲気も接客も最高ですね。私は「お気に入り」に「高峰温泉」を入れて、チョクチョク見ています。

アウトライダー | URL | 2009/02/12 (Thu) 08:57 [編集]


No title

 高峰山も水の塔方面も天気さえ良ければ大いに楽しめそうですよ。
池の平辺りもいいんじゃないでしょうかね?

高峰温泉でしばし寛いでいたら、そのままゆったりと過ごしたくなりました。
心地いい場所ですね。いつか仲間みんなで来られるといいですね~。

キレンゲショウマ | URL | 2009/02/12 (Thu) 10:53 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)