FC2ブログ

お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

野山を歩き、川の中をジャブジャブ、そんな中から何かを見つけられると楽しいな・・・

身近な自然

2019/12/04 23:15 ジャンル: Category:植物
TB(0) | CM(2) [Edit]

       前に行ったり、戻ったり・・・の話になってしまいますが・・・

   2週間余り前の様子です。 月に一度の活動日、ここでもそろそろセンブリが
            咲いているのでは?と歩いてきました。
え~、こんな所に?と思うのですが、毎年ちゃんと花を咲かせてくれるのです。 

ただし・・・身長が私と同じ、チビチャンなのです。 小さい子はホンの2~3㎝、
               大きくても10㎝ほどでしょうか?・・・

DSC05872.jpg  PB130306.jpg
                    センブリ

         良かった・・・ 今年もちゃんと花を咲かせてくれました。
            その株も少しづつですが増えているようです。
 
PB130318.jpg  PB130316.jpg
                    センブリ

 そしてもう一つビックリ! クモランの花を咲き終えたものや、生まれたての
         ようなカヤランまで・・・こんな所にも居たんだね。

N先生にその旨お伝えすると 「ふ~ん、〇〇市も空気が綺麗になったんだなあ・・」
 とのお返事。 見つけたことに喜んでいた自分がちょっと恥ずかしくなりました。
       そして、そんな言葉を伺い、とても嬉しくなりました。

PB130312.jpg  PB130310.jpg
     カヤランの赤ちゃん           クモラン

       アリノトウグサも紅葉が始まり、なかなか美しい・・・

        PB130313.jpg
                  アリノトウグサ

 ムクノキの実はまだ青々としていました。 でも、よ~く探していると・・・ あった!
         黒く熟している実がポツポツ目に付きました。

 木の枝を見つけて手繰り寄せます。 うまくいった・・・ う~ん、甘くねっとりとした
懐かしい味です。 幼き日、名前も知らず舌だけが覚えていた味が甦ってきました。
       姉に話をすると・・・ 「うん、お宮さんの近くにあったよねえ」 

DSC05875_2019113001115556d.jpg  PB130321.jpg
                    ムクノキ

まだ時間もたっぷりあります。 あそこならまだお花が見られるかもしれない・・
          少し移動してお花に逢いに行きました。

        昨年、花後のドライを数個見つけていた場所に入ると・・・
アッチにもコッチにもクロヤツシロランのドライフラワーが顔を出していました。

PB130327.jpg PB130330.jpg
                  クロヤツシロラン

   ヤマラッキョウが丁度いい感じで咲き誇っていました。 沢山だねえ~・・

PB130353.jpg  DSC05885_201912060153584a8.jpg
                  ヤマラッキョウ

  リュウノウギクもまだまだ元気そうです。 シャキッとした白さが際立ちます。

PB130357.jpg  PB130355_20191206020307895.jpg
      リュウノウギク               シラヤマギク

 アズマヤマアザミもまだ開花中! オケラは、殆どがドライへと移行中です。

  PB130361.jpg DSC05889_20191206020907470.jpg
     アズマヤマアザミ               オケラ

          秋のお花が思いの他、残っていてくれました。

  PB130354.jpg  PB130360.jpg
     ワレモコウ              ツリガネニンジン

       この子たちが花の役目を終えたころ・・・ここも完全な店じまい。
 そして、虫や蝶の飛び交う頃にまた暖かい陽の光がここに差し込むことでしょう。

DSC05891.jpg  DSC05898_20191206020906c7b.jpg
    アキノキリンソウ              リンドウ

              ヤクシソウが最後を飾ってくれます。

PB130341.jpg  PB130350.jpg
      ヤクシソウ                タムラソウのドライ

   ここではノダケの白花も、普通種の子の隣で仲良く並んで咲いていました。
            今じゃ・・・色の感じはわかりませんね。

PB130349.jpg  PB130323.jpg
      ノダケ                アキノタムラソウ

 ここでもセンブリを期待してきたのですが・・・ 残念! 蕾時に確認した大きな株は
     殆ど無くなっていて、小さな子たちばかりでした。 ガッカリです。

PB130333.jpg  PB130339.jpg
                     センブリ 

         フユノハナワラビはまだこれから一仕事かな??       

        DSC05878_201911300111550f3.jpg
                フユノハナワラビ

      ちょっと違う場所でしたが、こんなキノコにも出会いました。
             どうやらオニフスベの老菌のようです。

        PB130297.jpg
               オニフスベの老菌?


                 これで今年のお花の見納めかな?




おはようございます

(´・∀・`)アラー

センブリがまだ見れたのですか・・???
凄いですね・・・

センブリのお花~かわいいですよね~゚+.(´∀`*).+゚.にこ

いつも珍しいお花を~
v(^∀^) ぁりがと~ございます
[ 2019/12/06 09:23 ] [ 編集 ]
畑ちゃん

 コメント頂きながらすっかりご無沙汰で失礼しました。
センブリもだいぶ前の写真になりますが、秋は紅葉と同じように高い所
から下りてくるのでしょうか?標高の低い地では、遅めにゆっくりと
咲いていましたよ。

センブリのお花は可愛いですね。
花からあの苦さは想像できません!!
ありがとうございました。
[ 2019/12/11 02:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

エコライフ
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム