森の中では・・・・・

               西臼塚周辺は霧の中だった。
        ちょっと期待していたのだが、この辺りには全く雪がない。

 分け入ると、落ち葉がいっぱいの森の中は足裏に気持ちがいい。 落ち葉を少しどけてみると、
               下のほうは分解が進んでいるようだ。 

夏に見た 「オオウラジロノキ」 に絡まっていたツルマサキの茎は残らず鹿の餌になっていた。

    コピー ~ DSC03353      コピー ~ DSC03370      コピー ~ DSC03373
  食痕、夏の木の様子は・・ここ     キノコ(多かった)      木の洞の中にもキノコ

        横たわるヒメシャラからは上へ上へと伸びている枝がある。
     不定根をいっぱい出したクマシデからも生き抜こうとする力強さを感じる。
   コブやキノコをいっぱいつけたこの子(ミズナラ??)は朽ちて来ているが・・・ ガンバレ!・・・

     コピー ~ DSC03362     コピー ~ DSC03380     コピー ~ DSC03366

          沢沿いには、苔むした溶岩が美しい庭園を作っていた。
  「謎のサークル?」と思いきや、どうやらここにはこの太さを持つ木が立っていたようだ。
 主を失い、そのままの形で残ったらしい。その先は向こうの木に続いていた。
 雨に濡れたコケも森の中で、生き生きと存在していた。水滴に映る緑が可愛い。 ニコニコ。 横向き

     コピー ~ DSC03360     コピー ~ DSC03376     コピー ~ DSC03393


  窮屈だよ~・・・と悲鳴をあげそうな木々たち。 それぞれに一生懸命なんだよね。
          根回り5mを越えるカツラの木は森の大切な長老!

       コピー ~ DSC03385      コピー ~ DSC03386      コピー ~ DSC03413 
                                             カツラ


          そしてそして・・・・・ビックリしたのは、まだ新しい  熊の爪あと 
       ひえ~~っ! えぇ  Kさんはいつも色々なものを見つける名人なのでした!  

              この熊さん、今は何処にいるのでしょう??

     コピー ~ DSC03405      コピー ~ DSC03407     コピー ~ DSC03411
        くっきりと4本          おっと、滑ったね!      2つも含め4ケ所ある・・・

           このブナには 「古い爪あと」 がいくつも残っていました。
    
                      ヨカッタヨカッタ・・・・・
  

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

西臼塚の近況、有難うございます。

クマに遭遇せずに良かったですね。
クマもキレンゲショウマ様に会うと怯んで逃げるかもしれませんが!

No title

       サモアッチさま

 生憎の霧の中でしたが、途中明るくもなったり・・・気持ちのいい1日でした。
「クマの爪あとかな?」などと思うものには出くわしましたが、ここまでしっかりと複数見つかったのは初めての事です。 下から3つ目でずるっと滑っている様子を目に浮かべると、思わずくすっと笑ってしまいました。木登り練習中の小熊だったのかしら?
1度遭ってみたいですが・・・・・至近距離はご勘弁です。

 森の中では鹿の毛が散らばってて、本体が無かったり、道路脇ではメス鹿が倒れ、烏が群がっているのにも遭いましたよ。
エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる