お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

高峰温泉そして天狗温泉

  1年間お世話になった宿からの荷物搬出・引渡しをした後は、2日間宿無し・・・・・さてどうしよう?
     2000mの「高峰温泉」と浅間山登山口にある「天狗温泉」でお世話になる事にした。
         高峰温泉はこの時期、第3駐車場まで雪上車で送迎してくれる。

    雪上車    コピー ~ DSC05168    温泉
 

 スノーシュー・クロカン・スキー・湯治・・・・・色々な目的でやってきている人で館内はほぼ満員。
各種イベントも用意されていて、温泉に浸かった後、カメラ教室・星座観望会に参加した。
            外に出て、空を見上げると満天の星! 星
    3台の天体望遠鏡に次々と色々な星座を入れてくれながら、説明を受けた。

 月・土星・スバル・シリウス・おとめ座・カシオペア座の中に見られるETの目?・・・・・せっかくの
説明も衰えている頭にはなかなか残らない。無言、汗  月のクレーターがくっきりと目に飛び込んできた。
今年の土星は傾きがなく、輪は1本の線に見える。 カシオペア座に見えるETの姿は説明を受けると
それらしく見えてきた。 冷えた体で館内に入ると五平餅のサービスがあり、暖炉で炙ってフキミソを
                 つけていただく。  美味しい~・・・・・

         朝、窓越しに餌台に目をやると、色々な訪問者・・・・・
 リスの愛らしい動き、ちょっと太目のホシガラス・シジュウカラ・コガラ・ゴジュウカラ・カワラヒワ・
アカゲラ・・・・・                う~ん、可愛い~!

     コピー ~ DSC05241     アカゲラ     コピー ~ DSC05221
     シジュウカラとリス         アカゲラ           シメ?とカワラヒワ

 2日目・・・高峰高原へ向かうチェリーパークラインから4kmほど入ると、天狗温泉に到着する。
鉄分で赤く染まった「日本一赤い温泉」だそうだ。美人の女将さんに迎えられ、静かな宿を味わう。
翌日は相方と浅間山登山口から散策しはじめ、第1の鳥居→不動の滝→第2鳥居まで行ってきた。
       滝の氷の造形はなかなかのもの。  帰りはまたまた雪の中・・・

     天狗温泉    コピー ~ DSC05336    不動の滝
        天狗温泉             カラマツ林            不動の滝

                う~ん、長野・・・・・去りがたいなあ

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

No title

長野と静岡の2重生活、ご苦労様でした。

と言っても、忙しい中、楽しい思い出ばっかりでしょうが。
隣県なので、いつでも行けますね、その行動力からすると!

サモアッチ | URL | 2009/04/06 (Mon) 01:25 [編集]


No title

 諏訪・長野生活は、私の為の3年間だったと思われるほど楽しませて戴きました。
どちらも大好きな地ですので、時々出掛けたいと思っています。
            勿論近くの山も・・・・・

キレンゲショウマ | URL | 2009/04/06 (Mon) 21:09 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)