FC2ブログ

お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

野山を歩き、川の中をジャブジャブ、そんな中から何かを見つけられると楽しいな・・・

山中湖周辺巡り

2008/03/15 23:35 ジャンル: Category:岩石・鉱物・砂金・地学
TB(0) | CM(0) [Edit]

 昨日の雷雨とは打って変わったいい天気! 気温もあがり過ごしやすい一日、
「山中湖周辺巡り」に参加した。

 まずは岡田紅葉写真美術館。
館内には多くの作品が展示されていたが、東京空襲時の写真も多く撮影されていた
のにはビックリ。(5000円札裏に本栖湖からの富士山の写真が使用されています)

 次に、忍野八海へ。
湧き出る水の綺麗さには圧倒されるが、岡田紅葉さんの写真にあるような風景が
見られないのは残念!

   コピー ~ DSC00234    コピー ~ DSC00239    コピー ~ DSC00249
    美術館からの富士山        湧池 

 午後から、山中湖のハリモミ純林とカラマツ林をW先生達に案内していただく。 
豊富な知識と巧みな話術に引き込まれ・・・色々な情報がてんこ盛り。
例えば・・・葉の先が尖っているのがハリモミ、モミは2つに割れている。
松ぼっくりが上を向いているのは種子がバラバラになって落下し、下向きについて
いるのはそのまま落ちる、ナツツバキとリョウブの簡単な見分け方・・・などなど。
また、国の天然記念物に指定されており、純林を形成しているのは極めて珍しいとの事。
少し雪の残る林をノンビリ、楽しく歩けて大満足!うふ


   コピー ~ DSC00274     コピー ~ DSC00268   コピー ~ DSC00258
   樹齢500年位?のハリモミ       溶岩球の解説          マンサク

 最後のお楽しみは溶岩樹型の洞窟。
富士山には多くの溶岩樹型があり、吉田御胎内のものは最長だとか・・・・・
今回はその隣の溶岩樹型に入った。狭い中を横へ下へと・・・・・
壁には肋骨のような溶岩の流れやツララも確認、いい一日でした!


   コピー ~ DSC00301    コピー ~ DSC00303    コピー ~ DSC00314
        案内板            吉田御胎内入口       今日入った溶岩樹型


 

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

エコライフ
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム