FC2ブログ

お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

野山を歩き、川の中をジャブジャブ、そんな中から何かを見つけられると楽しいな・・・

我家の鉱物標本箱その4

2009/05/28 23:03 ジャンル: Category:岩石・鉱物・砂金・地学
TB(0) | CM(2) [Edit]

          久しぶりに鉱物の標本ケースを覗いてみた。 1-5 ケースだ。 

購入品・戴いたもの・採集に出掛けたもの・・・・1つ1つ手に取りながら当時が懐かしく思い出される。
伊豆の海岸で拾った小さな小さな「金」の入った石。ルーペで確認しないとそれとはわからない。
すぐ隣の海岸ではキラキラ光る 「輝沸石」、この輝きと結晶には見るたび心がトキメイテしまう。

    1-5ケース     金    輝沸石
       1-5 ケース            金の粒が3個         輝沸石(Heulandite)

   購入品にも綺麗な鉱物が多い。 カバンシ石(Cavansite)もずっと欲しくて憧れていたもの。
以前は高価でとても手を出せなかったものだが、新産地で出たので値を下げたという。(10年位前)
カメラ屋さん(同時に鉱物・化石も扱っている)で一目見て気に入ってしまった。 ニコニコ。 横向き 白色は束沸石、
綺麗なブルーはバナジウムによるものだそうだ。 化学式は Ca(VO)Si4O10・4H2O 
   そうなんです! 素人の私には石が化学式で表せるなんて・・・もう ビックリでした。 えぇ
          柱石(Scapolite)は紫外線を当てると黄色に光ります。
 河津鉱山では珍しいテルル石・自然テルルのついた石もゲットしました。ずいぶん前の話ですが。

    カバンシ石    スカポライト    テルル石・自然テルル
    カバンシ石1    スカポライト1    テルル石
    下段はアップにしたものです。(画像の上でクリックすると大きな画面で見られます)

奈良県の灰鉄柘榴石(Andradite)には綺麗な虹色の光沢がある。カルシウムと鉄からなる柘榴石で
                宝石のガーネットの仲間です。
 霰石の結晶もなかなか素敵です。この成分はCaCO3、つまり方解石と同じです。貝殻・サンゴ・真珠などは霰石からできている事が多いといいます。スペインのアラゴン地方では六角柱状の立派な結晶を
              産出し名前の由来はそこにあるようです。
最後は鉱物ではなく化石ですが・・・・・フズリナです。果たしてこの写真から確認できるでしょうか?

    灰鉄柘榴石    霰石    フズリナ(化石)

                 うん、やっぱり石はいいわ~・・・・・ 笑い。


No title
凄い石達。

一財産ですね。 ウーン、その価値は、数億?
いやいや、そんな考えで見てはいけませんね。 反省!
[ 2009/05/29 01:10 ] [ 編集 ]
No title
 石もなかなかいいですよ。凝り性のサモアッチさんならはまりやすいかも?

私の手元のものは現実の話、ほんの一部を除き、殆ど価値はないのですが、
自分の中では大きな宝物です。 ルーべの中に見える結晶の世界は堪りませんよ。

でもずっとこの世界から遠ざかっています。ボチボチ出掛けてみますか・・・・・
[ 2009/05/30 09:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

エコライフ
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム