お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

森の中から富士山

 梅雨に入ったものの、昨日(20日)は日差しが眩しいほどのいい天気、 富士山もご機嫌です!
今年初めて出会ったオガラバナもホザキカエデと呼ばれるようにツンツンと円柱形の花序を伸ばして
います。森に入ると・・・・・またまたクマの爪痕らしきものが・・・・・ えぇ

    富士山1    オガラバナ   クマの爪あと?

 木陰に入ると、優しく吹き抜ける風の心地良いこと・・・・・ ふわ~・・・
    晴れ間を喜ぶ?ハルゼミの四方からの大合唱が折り重なるように聞こえてきます。
 足元に目をやるとヒメムヨウランが! 「結構群生するんだよね・・・」というKさんの声に周りを見回
    すと 「ほんとだ!」 たくさん咲いていました。実をつけたヤシャビシャクも可愛いネ!

    ヤシャビシャク    マツノハマンネングサ    ヒメムヨウラン

 林道脇ではガマズミの仲間・ヤブデマリ・ツクバネウツギ・ミヤママタタビなどの白い花が目に
飛び込んできます。 「何のガマズミだろう?」と調べてみるとどうやら初めて出会う
「オオミヤマガマズミ」でした。 そんな名前のガマズミがあったんだ~・・・・・ キラキラ(ピンク)
葉の先が尾状に伸び、鋸歯がミヤマガマズミの15に対して25程あるのだそうです。
それがどうしたって? ただ単に「違いがわかった!」それだけで何だか嬉しくなってしまう私でした!

    オオミヤマガマズミ    ヤブデマリ    ミヤママタタビ

 里ではもうとっくに終わってしまったフタリシズカの花が咲き、待ちかねていたバイカウツギも
数個の花がやっと咲き始めていました。サンショウバラも1200m辺りで見頃となってきたようです。

    フタリシズカ    バイカウツギ    サンショウバラ

                帰る頃には富士山も雲の中・・・・・

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)