FC2ブログ

お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

野山を歩き、川の中をジャブジャブ、そんな中から何かを見つけられると楽しいな・・・

富士山河口湖口から奥庭へ

2009/07/17 17:52 ジャンル: Category:富士山&周辺の山歩き
TB(0) | CM(0) [Edit]

 **富士山も今日17日に御殿場口が解禁になり、すべての登山口から登山が可能になった。**
 
 11日、バスハイクが行われ、スバルラインを通り 「富士山河口湖口」 の5合目へ下り立った。
スバルラインは6~7年前にお庭から大沢崩れまで歩いて以来のこと。 人出も多い・・・・・
まだ梅雨の真っ只中、天候を心配しつつの行事だったが、青空に富士が映えている! 太陽
  今日の案内人Sさんのお話を聞いたあと、富士山を右手に見ながら歩き始める。

    富士山    お話を聞いて・・・    ハクサンシャクナゲ  
      河口湖口5合目         いよいよ出発・・・       ハクサンシャクナゲ
    
      フジハタザオ・マイヅルソウ・ミヤマハンショウヅル・イワツメクサ・ミヤマフタバラン・
            ベニバナイチヤクソウなどお馴染の花たちが迎えてくれた。 
  特に気に入ったのがハナビラタケ? 少し濃いめの縁取りをしたフリルが何とも可愛い! 笑顔 
                     (画面の上でクリックしてネ)

    タカネバラ     ベニババイチヤクソウ     ハナビラタケ?
      タカネバラ         ベニバナイチヤクソウ      ハナビラタケ?

    予想外のいい天気に感謝しながら、ほぼ平らな遊歩道をゆったりと散策した。

 お庭が眺められる火口列にて昼食をとる。 少し目をあげると南アルプスの山並みが目に入った。
雲の上には千丈・北岳・間ノ岳・農鳥・塩見・赤石などが続いている。 塩見は数年前から歩いて
     みたいと思いつつ延び延びになっている山・・・・・ 今年は行けるだろうか?

     南アルプス     DSCN2249_01.jpg     DSCN2256_01.jpg
       南アルプス             山名を確認         カラマツと富士山 
  
     富士山散策は終了し、富士山の溶岩がもたらしてくれた洞窟を案内して戴く。
           数多い洞窟の一つ、西湖にある「コウモリ風穴」 だ。

 受付でヘルメットを借りて入洞する。ヘルメットには傷がいっぱいついている。 大勢の人の頭を
    守ったんだろうな・・・・・ 洞窟内は明かりが照らされていて、ヘッドランプは不要だ。
       中では溶岩棚・溶岩ドーム・溶岩鍾乳石・縄状溶岩を見ることができる。 

    富士山の案内人をされていたSさんからここでも色々なお話を伺うことができた。
隣接されているギャラリーには日本・世界のコウモリやコウモリに関する書籍の紹介などもあった。

     DSCN2277_01.jpg     DSCN2312_01.jpg      DSCN2309_01.jpg
  
それぞれの得意分野での解説や当日撮影された写真をバスの中で画面に映して楽しませて戴いたり・・・・・ 充実した1日となりました。 お骨折りを頂いたSさんに感謝です!
 
                   お疲れさまでした~。
            

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

エコライフ
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム