FC2ブログ

お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

野山を歩き、川の中をジャブジャブ、そんな中から何かを見つけられると楽しいな・・・

石鎚山へ登る・・・

2009/08/26 04:07 ジャンル: Category:山歩き・歩き
TB(0) | CM(4) [Edit]

                    8月18日(火)のこと・・・

田舎からの帰り道、またもや寄り道をして・・・西日本で最高峰の石鎚山(1982m)へ登って来た。
 四国の両雄・・・・・西に石鎚山(愛媛県)、東に剣山1954m(徳島県)がどっしりと構えている。

       今回は初めてでもあり、お花が多いという土小屋コースを往復する事にした。
登山口までの道はなかなか遠い。 西条から194号線で高知方面へ、旧寒風山トンネルの脇を通り
      瓶が森林道を行く。1700m程の高度を幾重にも山並みを越えてやっと到着だ。
途中の景色のよさは、抜群だ。 林道沿いの山々もホンの僅かの登りでピークに立つ事が出来る。

    DSCN4445_01.jpg    DSCN4450_01.jpg    DSCN4476_01.jpg
     岩のトンネル          この高さを林道は通る         駐車場

 標高1400m程の駐車場脇にある神社で手を合わせ、ウラジロモミの林を左手に登山道へ向かう。
歩道は何が使われているのか、足にとても優しく歩きやすい。 やがてヒヨドリバナが出てきたが、
「んっ?こんなに葉の切れ込み無かったよな~」気をつけてみると切れ込みのあるものと無いものが
          混在している。 (これは別物?、わからない・・・・・)
        このお花を訪れているのは、やっぱりアサギマダラでした! 

     DSCN4479_01.jpg      DSCN4490_01.jpg      DSCN4489_01.jpg
      駐車場近くの神社     ヒヨドリバナとアサギマダラ  葉の切れ込んだヒヨドリバナ

       なだらかな道を進んで行くと、少しづつお花も多くなってきます。
    シコクフウロ・トゲアザミ・アキチョウジ・オトギリソウの仲間・ヒキオコシ・・・・・

    DSCN4514_01.jpg    DSCN4487_01.jpg    DSCN4521_01.jpg
       シコクフウロ           トゲアザミ          ハナウドの仲間 

 途中少し高度を上げながら、やがてトラバース道に入ると、沢沿いにはオオマルバノテンニンソウ
・ミソガワソウ・ナンゴククガイソウが群生している。お花と左上部に見える岩峰を楽しみながら進む。
        
     DSCN4540_01.jpg     DSCN4541_01.jpg     DSCN4544_01.jpg
       レイジンソウ          アキチョウジ            お花畑      

     やがて表参道と道を合わす。 いよいよ楽しみにしていた鎖場だ。
二の鎖は65mでほぼ垂直に感じるられる位の傾斜である。 少し太めの鎖わっぱには靴先が入れ
られる。よく見ると鎖1つ1つに名前が入っていた。斜面の周りにはホソバシュロソウ・シラヒゲソウが
      可愛く咲いていた。続いて三の鎖は68m、それを越えれば弥山山頂だ。

  DSCN4562_01.jpg   DSCN4576_01.jpg   DSCN4566_01.jpg   DSCN4567_01.jpg
     合流地点       鎖は垂直に、後方は     もうすぐ弥山      シラヒゲソウ
                   ロープウェイ方面

 頂上に立つ神社に手を合わせ、前方に荒々しく聳える最高峰の天狗岳へいよいよ踏み入る。
 ここで地元の方に秋の紅葉の素晴らしさを教えて戴いた。広くない頂上は満員になるという。

    DSCN4606_01.jpg    DSCN4604_01.jpg    DSCN4622_01.jpg
        天狗岳          弥山(みせん)頂上         リンドウ

      岩肌でリンドウ・タカネマツムシソウ?が1株づつ根を下ろしていた。
          クロヅル・ノリウツギなども実や花をつけている。

    DSCN4610_01.jpg     DSCN4627_01.jpg    DSCN4625_01.jpg
         クロヅル            天狗岳頂上        天狗岳から弥山   
   
      最高峰の天狗岳に到着だ! 小さな標識がチョコンと岩の上に立っていた。
 その向こうにはまた岩峰が・・・。(行ってみよう・・・)さらに進むともう1つ! ついでに・・・・・

          弥山に戻り、新しくなった小屋でひと休みし、話を伺う。
下山は鉄階段の迂回路を行く。 こちらでもシラヒゲソウが丁度満開中。ミヤマダイコンソウは既に
                終わり、葉っぱだけが光っていた。 

    DSCN4649_01.jpg    DSCN4654_01.jpg    DSCN4657_01.jpg
      シコクイチゲ?       頂上直下のお花畑         迂回路

    またお花畑を通っての下山だ。 前方でアサギマダラとお花を撮っている人がいた。
    アサギマダラの飛び方はまことに優雅だ! 風に乗ってふうわりふうわり・・・・・・・
暫く様子を見ながら言葉を交わし、一緒に下山させて戴く。途中、四国のお花の情報をいっぱい戴き
   ながら楽しかった1日を終えた。 人との出会いに感謝した日でもあった。 有難うございました。

     DSCN4680_01.jpg     DSCN4679_01.jpg     DSCN4672_01.jpg
    いい写真撮れましたか?      ヒナノウスツボ      ナンゴククガイソウ    
       

    DSCN4701_01.jpg    DSCN4700_01.jpg    DSCN4693_01.jpg
      ハガクレツリフネ      いっぱい咲いていました    ジャコウソウ

              長~~~く なってしまいましたが・・・・・

               これから我が家へ向かいます。  ダッシュ

No title
東北の次は四国。 どこででも、お花たちの大歓迎。
イワタバコまで、普通にあるのですね・
石鎚山、ナヨナヨは無かったですね?
ハガクレがあんなに有ると、隠れられない感じですが!

ブログ書き込みの件、調べてみます。
[ 2009/08/26 12:35 ] [ 編集 ]
こんばんは~♪
michikoさん

こんばんは~♪
四国の旅路お疲れ様でした!!
此方こそ、色々と御教授して頂き感謝感謝でした。

アサギマダラ、何とか写真に収める事も出来、有り難うございました。
先日は、アサギマダラの写真有り難うございました。

まだまだ残暑厳しい折、お身体充分に疲れをお取り下さいませ!!
パパさんにも、お世話に成りました。
宜しくお伝え下さい。

当館は数回、ブログ見せて戴きました!!
石鎚山の更新はまだまだ先に成りそうですが首を長~~く
し待ってて下さい!!

PS:
当館の掲示板へも遊びに来て下さい。
何時でも大歓迎でお待ちしています!!
これからも、末永きお付き合いの程宜しくお願い致します。
[ 2009/08/26 20:50 ] [ 編集 ]
No title
      サモアッチさま

    やっと、やっと時間が戻ってきました。
ナヨナヨやオトメシャジンなどはやはり場所をかえないと見られないようですね。次回は・・・・・

 黄色く小さい上向きの子はまだ蕾でした!なかなか会えません・・・・・でももう少しの辛抱です。
[ 2009/08/27 00:59 ] [ 編集 ]
No title
      太鼓会館&野球会館さま

       こんばんは!
やっとお世話になった日の石鎚山まで辿り着けました。
改めて・・・その節は大変お世話になりありがとうございました。

 館長さんの石鎚編のアップ、楽しみにしていますね。
また、掲示板もお訪ねしたいと思っています。(今は読み逃げで失礼しています・・・)
こちらこそどうぞよろしくお願い致します。
[ 2009/08/27 01:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

ブログ内検索
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム