FC2ブログ

お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

野山を歩き、川の中をジャブジャブ、そんな中から何かを見つけられると楽しいな・・・

富士山、双子山から幕岩へ

2009/08/26 23:02 ジャンル: Category:富士山&周辺の山歩き
TB(0) | CM(0) [Edit]

           20日(木)は所属の会の「平日観察会」
       睡眠不足もありちょっときついなあ・・・・・と思いつつも集合場所へ。
         富士山御殿場口の太郎坊で山中湖からのM夫妻と落ちあい、

 ①双子山から幕岩経由7名 ②樹林を通り、幕岩往復4名 の2つのコースに分かれ出発~!

    DSCN4709_01.jpg    DSCN4710_01.jpg    DSCN4717_01.jpg
       オトコエシ            クサボタン          ここで一旦バイバイ・・・ 

 300年前の宝永山の噴火により、まだ植物の少ない御殿場口。 それでも少しづつ季節のお花が
      顔を見せてくれている。オトコエシ・クサボタン・ミヤマモジズリ・コゴメグサ・・・・・

            朝の少々憂鬱気分は、富士山の裾野ですっかり回復! 太陽2

        日本一の富士山に育つフジアザミも、やはり日本一大きいアザミだ。
 花も多い分、花粉も多いのだろう。蝶やマルハナバチがしきりに訪れている。花の部分は頬に
触れるととても気持ちがいい。・・などと言いながらいきなり触れてハチに刺された事もまだ新しい。汗

    DSCN4733_01.jpg    DSCN4741_01.jpg    DSCN4738_01.jpg
  フジアザミと花粉いっぱいのハチ  快適でご機嫌の殿方     ミヤマモジズリ

  ゆったりとお話をしながら双子山へ向かいます。 この辺りはパッチも増えてきています。
一汗かく頃、双子山鞍部に到着しました。 少し登って富士山方面を眺めると宝永山と頂上近くが
           見えてきました。 さて、そろそろお昼の時間です。

    DSCN4735_01.jpg    DSCN4753_01.jpg    DSCN4761_01.jpg
      双子山を目指して         オンタデ            富士山を・・・

 双子山より下で見た白っぽい石は軽石のようです。 溶岩部分も含んでいるので、少し重く感じ
     ますが・・・ お昼を済ませ、沢の少し手前から幕岩に向けて下って行きます。
         足元にはホタルブクロ・ネジバナなども咲いています。


    DSCN4734_01_20090827001403.jpg    DSCN4763_01.jpg    DSCN4797_01.jpg
          軽石             昼食場所           溶岩の壁「幕岩」

      全員揃いました。 ひと休みした後は、太郎坊駐車場へ向けて下ります。
 コフウロ・ノコンギク・ヨメナ・ハナイカリなどを目に止めながら歩くと、「え~っ、これ何?」 声の
する方へ行ってみると、「ミヤマツチトリモチ」でした。 出会ったのは2回目です。 nico
 この白いカビは??? 何だか気になります。 大好きなモルデン沸石に似ていますから・・・・・

    DSCN4805_01.jpg    DSCN4804_01.jpg    DSCN4807_01.jpg
          コフウロ             カビ?           ミヤマツチトリモチ

          こんなゆったりした観察会はと~~~ってもいい気分です!

         今日はY子さんのお誕生日でした! 「おめでとうございます!」 プレゼント


 

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

ブログ内検索
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム