FC2ブログ

お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

野山を歩き、川の中をジャブジャブ、そんな中から何かを見つけられると楽しいな・・・

釈迦ケ岳(山梨百名山)

2009/08/29 16:52 ジャンル: Category:山歩き・歩き
TB(0) | CM(8) [Edit]

  ニイニイゼミから始まり、今はツクツクボウシの声が賑やかです。 8月も残す所、あと僅か・・・
午前中に用事を済ませ、ここ2年程あの可愛い 「レンゲショウマ」 に会っていないのを思い出し、
   もう既に時期は過ぎたものの、咲き残りを探しに芦川方面へ向かいました。

  (新道峠なら見られるだろう・・・)と山道をズンズン行きます。 が!、以前から気になっていた
   釈迦ケ岳がドンベイ峠(日向坂峠)から登れるのでは? と、急遽行き先を変更しました。
                新道峠への分岐から少し登るとドンベイ峠です。 
           片隅に車を止め、1時間の道のりを釈迦ケ岳に向かいます。
道々にはママコナが群生しています。ミズナラ・リョウブ・ツツジ類の下もピンク一面のママコナです。

    DSCN5081_01.jpg    DSCN5101_01.jpg    DSCN5084_01.jpg
        ママコナ         ママコナの群生           ツリガネニンジン

 秋のお花がよく目立つようになってきました。 マルバハギ・アキノキリンソウ・ユウガギク・タテヤマ
ギク・・・・・ 尾根歩きの登山道はアップダウンも少なく、軽いハイキングコースのようです。
20分余りで、府駒山(1562m)に着きました。 時折前方に釈迦ケ岳が顔を覗かせています。

     DSCN5079_01.jpg     DSCN5103_01.jpg     DSCN5104_01.jpg
       ワレモコウ              府駒山           木々越しに釈迦ケ岳 
 
  最後の少しの急登を越えると頂上に飛び出します。登り始めから1時間ほどで頂上に到着です! 
 2体の夫婦地蔵さんが迎えてくれました。 少し曇ってはいましたが頂上からの展望は素晴らしく
           名盤で山名を確認しながら一人の時間を過ごします。 

 DSCN5120_01.jpgDSCN5119_01.jpgDSCN5118_01.jpg  DSCN5124_01.jpg
  右後方は三つ峠   左・黒岳、右・新道峠    うっすらと富士山の裾   夫婦地蔵

    ここでレンゲショウマには会えませんでした。 やっぱり新道峠へ回ろう!
と先を急ぎます。道の脇に赤いものが目に入りました。 「んっ?」  目をやると・・・・・ 電球
   そこには 「タマゴダケ」 の広がったものが2個並んでいました。「 うわ~~~い!」 アップロードファイル

 他にはヤハズハハコ?・ウスユキソウ・オケラ・トモエシオガマ・マルバダケブキにも出会いました。

    DSCN5107_01_20090829163755.jpg    DSCN5127_01.jpg    DSCN5134_01.jpg
       タマゴダケ        ウスユキソウとママコナ       オケラ

             ************************

           50分ほどで、車に戻り、新道峠へ向かいます。
 暫く下り、分岐から登りなおします。クネクネ道を行き、駐車場から5分程で、峠に立ちます。 

         峠へ出るまでに、あのレンゲショウマが待っていてくれました。 nico    可愛い~!
オクモミジハグマもたくさん咲いています。オオバショウマも。峠に出ると富士山が少し顔を出してくれ
ました。カイフウロ・キバナアキギリ・タムラソウ・ツルニンジン・ヤマホトトギス・アザミなどで賑わって
いました。
     DSCN5152_01.jpg    DSCN5158_01.jpg    DSCN5154_01.jpg
      レンゲショウマ1        レンゲショウマ2        オクモミジハグマ                                 
                                  (サクラスミレさんありがとうございました)     DSCN5165_01.jpg    DSCN5161_01.jpg    DSCN5142_01.jpg
      キバナアキギリ       カイフウロ?         白花のソバナ 

 携帯でも写しておこうっと・・・とカメラを向けていると電話が入りました。
    「今日の会合大丈夫?」  「え~っ?今日・・金曜日・・・、あ、行きます!行きます」 汗

        ヒヨドリバナの多い道路脇ではアサギマダラが乱舞していました・・・・・

                   富士へ向かい、急ぎます・・・・・

                

お元気ですね
 レンゲショウマ、まだ間に合ってよかったですね。
東京近郊に住む人々は 皆 御岳山の群落を訪れるようです。

 甲斐フウロ、独特の文様が素敵です、着物を連想します。
修道女のような 白花のソバナに惹かれました。
[ 2009/08/29 19:03 ] [ 編集 ]
はじめまして
はじめまして!  
いつも時間があれば、自然の中に飛び出して、いらっしゃる
のですね、写真も多く、毎回 楽しみに見ています
 私も、休みの日には、出かけたいのですが、なかなか
毎週というわけには、いきません
 見ているうちに私も冨士周辺の自然にひかれ、そちら方面
に出かけることが、多くなりました。
 写真のキッコウハグマの花、 オクモミジハグマではない
でしょうか?
レンゲショウマとよくいっしょに咲いているのを、見かけています。 



 
 
[ 2009/08/29 20:18 ] [ 編集 ]
No title
狙ったものはずばりと、流石ですね。

ハグマ類の花は素敵ですね。 確かに葉っぱはオクモミジに似ていますね。
[ 2009/08/29 21:33 ] [ 編集 ]
No title
         我歩人さま

 レンゲショウマは初めて見た時から大好きになったお花です。
比較的近くで見られるものの、近年何故かご無沙汰していました。

 カイフウロかな?と思うのですが、フウロも難しいです。シコクフウロ(イヨフウロ)もよく似た雰囲気
ですが、この変種と言うのですから無理からぬ事ですね。個体差も大きいように感じます。

 色々なお花の白花というのはいつも気になります。ソバナの白は初めてでした。
[ 2009/08/29 21:37 ] [ 編集 ]
No title
            サクラスミレさま

  はじめまして! 
ブログを見て戴いている事、そしてコメントを有難うございました。

 アワワ・・・そうでした。キッコウハグマではなく、これはオクモミジハグマでした。
ちゃんと確認もせず、失礼しました。 ちょっと緊張感がなくなっていますね・・・・・
これからも、間違いに気づかれたらドンドンご指摘下さいね。(というか、そうならないよう頑張らねば!)

 富士方面へいらっしゃる事も多いとか・・・どこかですれ違っておられるかも知れませんね??
           今後ともよろしくお願い致します。 ありがとうございました。

[ 2009/08/29 21:55 ] [ 編集 ]
No title
           サモアッチさま

         ハグマのお花可愛いですね。
そう言えば・・・キッコウハグマは昨年丸火で群生しているのを見ていました。

次回、レンゲショウマはもっとた~くさん咲いている時に会いに行きます。
[ 2009/08/29 22:02 ] [ 編集 ]
No title
レンゲショウマ、出会えて良かったですね☆
わざわざ出かけるだけの価値のある魅力的なお花ですね。
私の知らない花や、素敵な山の景色・・・いつも楽しませてもらっています。
[ 2009/08/31 15:18 ] [ 編集 ]
Re: No title
                   祐子さま

 レンゲショウマ、写真のものは少し傷んでいますが、ほんとに可愛いお花です。
会いに行きたい・・・と思いながら見逃してしまうお花も多いです。

素敵な景色やお花、祐子さんのように描ければどんなにいいだろう・・・と思います。

 写真も、もっと丁寧に写さなければ・・・と思いながら、とりあえず~・・・
になってしまって・・・反省です。
こんなブログですが、ご覧いただきありがとうございます。
[ 2009/08/31 20:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

ブログ内検索
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム