FC2ブログ

お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

野山を歩き、川の中をジャブジャブ、そんな中から何かを見つけられると楽しいな・・・

須走口から富士山頂へ (その2)

2009/10/10 13:11 ジャンル: Category:富士山&周辺の山歩き
TB(0) | CM(4) [Edit]

      7合目を過ぎ、リュックを下ろして休んでいると少し眠りかけました。
    風もなく、ノ~ンビリ気分です。 長袖に薄手のフリースだけでまだ大丈夫です。
 休んだ後の歩き出しはちょっときつい・・・  10分ほど歩いていると慣れてきますが・・・

        雲の動き、溶岩の流れ、石の色の違い・・・結構面白いものです。
 西の方面はずっと雲が掛かっていますが、河口湖・山中湖・北富士演習場などが雲の間から
見えてきました。今年登った黒岳・十二ケ岳・鬼ケ岳・釈迦ケ岳だろうと思われる山並みもあります。

    DSCN6968_01.jpg    DSCN6976_01.jpg    DSCN6998_01.jpg
      北富士演習           河口湖方面           御坂山塊の山並み

      大小の火山弾も転がっています。 8合目の江戸屋さんまで来ました。
 昨年の苦い経験が浮かびます。 (7合目で宿泊し、翌日頂上で清掃活動予定が、夕方8合目まで
登りすぎて、7合目へ引き返す途中転んで肘は血まみれ・・・) 「ここだったなあ・・・」と。

    DSCN6937_01.jpg    DSCN6989_01.jpg    DSCN6970_01.jpg
       溶岩の流れ跡           火山弾            八合目小屋

いつもより多めに休みをとりながら頂上を目指します。途中、降りてくる二人のお兄さんに会いました。
7合目で泊まり、朝4時に出発しての帰りだとか・・・昨夜はランドマークタワー・都心の灯りまで見え
         たとの事。 彼らも台風一過を狙っての山行だったようだ。

 この時期、こんな所でまだ色々なものが息づいていた。 イワツメクサは風に揺れ、足元に目を
      やるとバッタ?の仲間。 イワヒバリも仲間と一緒に飛びわたっている。

    DSCN6945_01.jpg    DSCN6954_01.jpg    DSCN6951_01.jpg
       イワツメクサ          バッタの仲間           イワヒバリ

     9合目まで来ると頂上はもうすぐだ。 どうにかここまで登ってこられた。
   頂上直下まで来ると、登山道には雪が残っていた。 嬉しくなって新雪を踏む。
      やっと頂上だ!♪ 時間を見ると1時過ぎだ。 6時間かかっていた。汗

頂上では吉田口から登られたというカップルとロシア・フランスからの男性二人組が休憩中だった。

     DSCN6995_01.jpg     DSCN7006_01.jpg     DSCN7009_01.jpg
         9合目              登山道の雪        すぐ上が頂上
    
 火口付近・剣が峰を眺め、ホットレモンを飲んでひと休み・・・薄手のジャケットを着込んでも動いて
  いないと寒い。 お日さまの助けもありこれで済んでいるが・・・風が出てくると急速に冷える。
    
    DSCN7013_01.jpg    DSCN7021_01.jpg    DSCN7032_01.jpg
     対岸の剣ケ峰方面         火口内部           須走下山口のツララ

    さあそろそろ下山しなければ・・・ 左下方には勾玉の形をした山中湖が見えている。
今日の下りはちょっときつい。 小指の痛みに加え、それを庇う歩きで左足の付根が痛だるい。ビクッ
 7合目からは急斜面の砂走りです。 入口付近は大きな石も出ていて、ちょっと気を使います。
     早足程度の今日のペースで下って行きました。 かなり長い距離です。   

    DSCN7035_01.jpg    DSCN7039_01.jpg    DSCN7048_01.jpg
      山中湖方面            沸き立つ雲           砂走りの急斜面

          右を見ても左を見ても黄色中心の紅葉が綺麗です。
  振り返ると雲の間から富士山頂も眺められます。 ムラサキモメンヅルは足元の土砂が削られ
    根っこが出てしまっています。 やっぱり太くて長い! ここでは・・・の根っこの姿です。

    DSCN7058_01.jpg    DSCN7068_01.jpg    DSCN7067_01.jpg

    快適な下り・・・とは行きませんでしたが、3時間かけてやっと5合目に到着しました。
     「お茶でも飲んで行きな・・・」 との小屋の方の声にひと休みさせて戴きました。

      い~~っぱいキノコの入ったスパゲティーをお腹に収め、我が家へ向かいます。

                       DSCN7090_01.jpg


           今日はちょっと疲れたね・・・  でも登られて良かったよ・・・

    

No title
台風一過、素敵な富士登山でしたね。
Yさんの所のキノコ、食べたくなりました。
Yさん、奥さん、娘婿さん、皆様元気でしょうね。
(一昨年は自宅が火事に遭われたそうですが・・・。
[ 2009/10/11 00:07 ] [ 編集 ]
日帰りで 健脚ですね
 今年3度目の富士、台風一過の好天に恵まれ、平日の静けさを
マイペースで楽しみ・・・、消化不良が解消されたようで何よりです。

 それにしても 相変わらずの健脚ぶりに脱帽です。
今月末には根雪になってしまい、眺める山となるのでしょうね。
[ 2009/10/11 07:37 ] [ 編集 ]
No title
        サモアッチさま

 待って待って・・・やっと富士山へ登る事ができました。
須走口からのコースは植物も多くいいですね。
富士吉田市で独自に出してる「雪化粧宣言」も昨日発表されたとか・・・
姉からの「初冠雪とどう違うの?」という電話で知った次第です。

 山のキノコは美味しいですね~。
もう少し知識があれば・・・と思うのですが、難しいですネ。

 Yさんって、あのYさんでしょうか? 火災の件も知らなかったです。
[ 2009/10/13 00:33 ] [ 編集 ]
No title
            我歩人さま

 はい、暫く山歩きが出来なかったので、その分喜びも大きかったです。
マイペースで気に入った所があると暫くしゃがみ込んで時間をつぶしたり、時にはお花に
喋りかけたり・・・周りで見ると怪しい人・・・です。  それから・・決して健脚ではありません。

 昨日は再度8合目まで白くなっていた富士山も1日で溶けてしまいました。
こういう状態を繰り返し、やがて見て楽しむ山となっていきます。
登れなくても・・・・・やっぱり雪の富士山がいいですね。 
[ 2009/10/13 00:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

エコライフ
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム