FC2ブログ

お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

野山を歩き、川の中をジャブジャブ、そんな中から何かを見つけられると楽しいな・・・

紅葉に染まる毛無山 (その1)

2009/10/21 22:24 ジャンル: Category:富士山&周辺の山歩き
TB(0) | CM(4) [Edit]

     「信州へ紅葉を見に行こう」 と話していた所、相方に急に用事が入った。
 「じゃあ、毛無山へ行ってくるよ!」 ちょっと確認したい花もあり、紅葉も見られるかも??
    駐車場に着いたのは9時半。駐車料金を入れようとボックスに近づくと・・・

    「10月17日にクマの目撃情報がありました。ご注意ください」

        「えっ、4日前?」 神奈川から来られた男性二人組も 「え~っ!」

 既に4台ほどの先客がいた。 準備を整えて・・・鈴も一際大きく鳴らしながら・・・ 一足お先に出発。
  ここは昔、金を採掘していた 「麓金山」 登山道沿いに、その名残がいくつか見られる。
         まもなく分岐があり、、今日は地蔵峠経由なので、左の道を進む。

    DSCN7573_01.jpg    DSCN7578_01.jpg    DSCN7599_01.jpg
      金鉱石破砕機             分岐         こんなに丸くてもミズナラ

     フジアザミ・アズマヤマアザミ・オヤマボクチなどキク科の仲間はまだ元気だ。 
咲き残りのダイモンジソウ・可愛く揺れるツリバナに元気を貰う。 このコースはオシダもよく群生して
     いる。 大きく伸びたものは両手を広げてもまだ余ってしまうほど・・・・・ 
   
    DSCN7587_01.jpg    DSCN7600_01.jpg    DSCN7612_01.jpg
      ダイモンジソウ           ツリバナ            オシダ

   何度か沢を渡り、登って行くと周りが随分明るくなった。 ふと見上げると黄・赤の紅葉の
 中にいた。 「綺麗・・・」 ここは色々なカエデの種類があり、幾重にも重なった葉っぱの濃淡を
                     眺め、しばし時を忘れた。

    DSCN7613_01.jpg    DSCN7621_01.jpg    DSCN7629_01.jpg
       どちらを向いても・・・・・            紅葉の中・・・・・

   紅葉に気をとられ、ズンズン登って行くと・・・・・ 「あっ、行けない登り過ぎだ・・・」
 今日の目的の1つ、「クサノオウバノギク」を見落としていました。 標高200m戻るのは面倒だ。
  もうお花は終わっているだろうし・・・「来年ネ!」 と地蔵峠・頂上を目指します。

    DSCN7632_01.jpg    DSCN7627_01.jpg    DSCN7638_01.jpg
       一旦下った沢        金鉱石を焼いた窯         コシアブラ 

 今回、圧巻だったのは、地蔵峠からの登りです! 左側はカエデが次々と登場するので数歩進む
度に足が止まります。自然の中ですので統一されていない分、とても伸びやかで生命力を感じます。
             こんなに紅葉が素敵な山だったんだ・・・・・ アップロードファイル

    DSCN7663_01.jpg    DSCN7660_01.jpg    DSCN7659_01.jpg
  (ハウチワカエデ・コミネカエデ・ウリハダカエデ・ヒナウチワカエデ・ダンコウバイ・ミズナラ・・・)
    
         去りがたいこの場所も進まなければ、頂上へ着きません。
   少し上の見晴らしのいい場所まで登ります。 富士山も顔を見せてくれました。
     ハンググライダーも6機?いきなり富士山左手に見えてきました。
                景色もいいので、ここで昼食です!
   
    DSCN7669_01.jpg    DSCN7676_01.jpg    DSCN7677_01.jpg
     雲の上の富士山1        紅葉と富士山           アップで・・・

                           (その2へ)        

   

紅葉の山
毛無山が、こんなに紅葉が綺麗な山だとは知りませんでした。
考えてみれば、人工林があまりない山ですから、充分可能性はある訳ですね。
私も挑戦してみようかな。
[ 2009/10/22 08:00 ] [ 編集 ]
No title
          アウトライダーさま

  私も予想していた以上の紅葉でした。
少し距離は長くなりますが、地蔵峠からのコースがお勧めです。

木々の間から見える向かいの山肌の紅葉を写真に収めるのは難しいです。
その斜面に陽が射せばもっと素晴らしいと思いますよ。
ハンググライダーの方達はため息交じりで飛んでいたのではないでしょうか?羨ましい~。

 是非お出掛けしてみて下さい。 標高差、ほぼ1000mです。
[ 2009/10/22 11:03 ] [ 編集 ]
No title
こんばんは!
綺麗な紅葉の写真たくさん見せて頂けて嬉しかったです♪
紅葉は時期と天気の両方が良くないと、なかなか綺麗な時に
出会えないですね。
私も先日、日光方面に行ってきました。
途中は、とっても綺麗でしたが、山の上は曇っていてイマイチでした。
[ 2009/10/31 22:00 ] [ 編集 ]
No title
         祐子さま

 今晩は、祐子さん!
日光の紅葉は素晴らしかったでしょう? 青空だと最高なのですが、曇っていたのは
ちょっぴり残念でしたね。

でもこんな風に季節の移ろいを楽しめるってホントに素敵な事ですね。
山は高度によってどこかの場所で楽しめるので嬉しいです。

 富士山も白い日が多くなりつつあります。
[ 2009/11/01 04:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

エコライフ
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム