弥彦山は花盛り

 サモア生活に入られた仙人さんの「弥彦山辺りのお花はいいよ、もう参ったって感じかなあ」
という言葉に、夜中までゴソゴソと引越しの整理を済ませ、朝の4時半過ぎにはコソコソと新居?
を抜け出し新潟に向かった。

 妙高を過ぎる頃から高速周辺には雪が多く残っており、「こんな状態でお花咲いてるの?」
不安になりながらも・・・・・上越に近づく頃には雪も無く、外気温が11度。ホントかなあ?
3時間余りで登山口の弥彦神社へ到着。

         DSC00785.jpg         DSC00786.jpg
         妙高のサービスエリア          弥彦神社鳥居と弥彦山


 頂上までロープウェイも通っているようだが、登山道入口へ向かう。
パトロール腕章をつけた女性の方に色々な情報を戴き、登り始めた。
キクザキイチゲ・スミレサイシン・ショウジョウバカマ・・・・・いいですねえ!

    コピー ~ DSC00906    DSC00908.jpg    DSC00789.jpg
      キクザキイチゲ         スミレサイシン          ショウジョウバカマ

 こんなお花も・・・

   DSC00818.jpg    DSC00825.jpg    コシノコバイモ
       エンレイソウ         キクバオウレン          コシノコバイモ

 私の住んでいる太平洋側とは同じ仲間でも種類の違う花が多い。
     
      (日本海側)      (太平洋側)
      コシノコバイモ ←→ カイコバイモ
      スミレサイシン ←→ ナガバノスミレサイシン
      オオミスミソウ ←→ ミスミソウ
      ケキブシ ←→ キブシ
      ケアブラチャン ←→アブラチャン
      オクチョウジザクラ ←→チョウジザクラなど・・・

    DSC00856.jpg    DSC00921.jpg    DSC00870.jpg
      オクチョウジザクラ          ナニワズ         アラゲヒョウタンボク


 途中のカタクリの群生地に大満足しながら登って行くと、頂上で会った人から

       「アチラはお花が少ないでしょう?」 とのこと。

             「とんでもない!」と思いましたが、この後・・・・・

   DSC00989.jpg    DSC01111.jpg    DSC00995.jpg
                        オオミスミソウ3点


    DSC00997.jpg    DSC01147.jpg    コピー ~ DSC00949
                      こちらはカタクリ中心に・・・

 今回は準備も無く勢いで行ってしまいましたが(今回は行けないと思い戴いた資料を持参せず・・)
たくさんの親切な方々のお陰で本当に満足した山旅が出来ました。
        感謝感謝でいっぱいです。

 頂上に毎日のように登られているという方とお話させて戴き、お花ルートを教えて頂いたり、
別の女性から最近発行された「トレッキングガイド」を戴いたり・・・・・数えればきりがありません。

登ったり下ったりまた登り返したり食事も忘れ、いざ食べようとすると2口3口でいっぱいになり、完全にお花に
酔ってしまった1日でした。角田山へも足を延ばす予定でしたが、朝から夕方まで弥彦の山を彷徨って
いました。今度は相方と一緒に・・・・・
 
 帰宅後近くにいい鉱物産地があるとの情報にさらに楽しみが加わりました。

             あ~良かった!   DSC01031.jpg
                                        キバナノアマナ

theme : 植物
genre : ブログ

comment

管理者にだけ表示を許可する

エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる