お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

七草観察会

       1月9日(土)、今年最初の観察会が行われた。 「七草観察会」 だ。

         エ~ッ、もう7日は過ぎているよ・・・でもまあ・・・ネ!

 当初予定していた6日が新型インフルエンザで、学校の始まりが早まってしまった為に9日に
  変更となったもの。 富士山もしっかりと裾野を広げ、たおやかな姿を見せてくれている。

 9時に集合し、七草についてのお話を伺った後、さっそく観察をしながら収穫して行く。
   土手際では野草も霜を被り寒そうだが、なかなか素敵に化粧をしている。

    DSCN0491_01.jpg    DSCN0496_01.jpg    DSCN0495_01.jpg
      北側には富士山        霜を被った野草         七草のお話で開始

 レンゲ・シロツメクサ・タネツケバナ・・・田んぼの周辺では枯れ草色の中にちゃんと緑の
葉っぱも残っています。 「あっ、あった!」最初に見つけたのは、七草で言う「ホトケノザ」でした。
野草図鑑では「コオニタビラコ」(キク科)の事です。 図鑑にある「ホトケノザ」(シソ科)は
    ピンクの花が咲き、七草ではありません。 紛らわしくて厄介な事です。 あちゃー 

      アチコチで色々な植物を見つけては、聞いたり、収穫したりしています。 
         そんなに広くない場所で、5種類の七草が見つかりました。   
 
 ”セリ・ナズナ・オギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ
               これぞ春の七草”
        
        ナズナ=ペンペン草   オギョウ(ごぎょう)=ハハコグサ
        ハコベラ=ハコベ   スズナ=カブ   スズシロ=ダイコン

    DSCN0499_01.jpg    DSCN0497_01.jpg    DSCN0506_01.jpg
  ホトケノザ(コオニタビラコ)    オギョウ(ハハコグサ)         セリ

   時間もたっぷり~歩く距離も殆どなし~・・・でしたのでじっくりと観察が出来ました。

           さて、その後は七草パーティーの始まりです。

 お鍋をかけて、七草を洗い、刻み、仕上げていると・・・N先生が七草にまつわる別のお話をされて
     いるようです。 近くで聞きたかったのですが・・・残念な 「調理班5名」 でした。 汗 

 どうやら仕上がりがもう少し・・・と感じられ、時間つなぎをして下さったようです。 流石です!

    DSCN0510_01.jpg    DSCN0515_01.jpg    DSCN0519_01.jpg
      N先生のお話           調理中             新幹線と七草粥

「紅白餅と玄米入りの七草粥」&「シンプル七草粥」お気に入りを自分でよそい、美味しく頂きました。
野生化した菜ものを収穫して来たYさん、それを塩もみし即席漬けに仕上げたKさん、漬物1品追加で
       さらに食欲も増し、お鍋は空っぽに・・・・・  バンザ~イ!

   西方向には、富士市の煙突群の奥に南アルプス(塩見・赤石方面)が、東には愛鷹の峰々が
           遠望できるいい1日でした。 (画像上でクリックして下さい)

        七草        愛鷹
         南アルプス方面             愛鷹の峰々

         今年も楽しく充実した観察会が出来ますように・・・・・

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

No title

早10日、今年も時間が経つのが早いですね。

新年早々、タイムリーな七草粥、素敵な観察会でしたね。 
富士山、南アルプス、愛鷹とお気に入りの山々が今年もキレンゲショウマ様を待ちわびているようですね。

今年も宜しくお願いします。

サモアッチ | URL | 2010/01/11 (Mon) 03:46 [編集]


No title

        サモアッチさま

 なかなかコメントの返事が出来ずごめんなさい。
  ほんとに月日の経つのは早いですね。

 ただいまオムツ洗濯と食事の準備片づけに追われています。
久々の主婦全開と言った所でしょうか?・・・・・
生後2週間のチビに振り回されながらも嬉しい悲鳴をあげている
ところです。

 見渡す山・・・早く登りたい~~~! 寒波が来るとの情報に
心が揺すぶられますが、暫くは我慢です。

 今年もどうぞよろしくお願い致します。

キレンゲショウマ | URL | 2010/01/13 (Wed) 03:42 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)