お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

ラ・ホールでサイエンス

        24日、晴天で富士山もくっきりと姿を見せてくれた。 (下書きのまま時は過ぎ・・・)

そんな中、「ラ・ホール富士」 で 「第3回ラ・ホールDEサイエンス」 が行われた。

人気のスライム・火山噴火実験・自分だけの石鹸作り・楽しい芸術ろうそく作り・プラメダル作り・
       化石に触れるコーナー・石ころ実験・星砂と貴石で作る星座・・・・・
      大勢の親子で賑わった。 子供たちは作り出すものが大好きだ。

ふうせん笛は所属のY会長のコーナー、昔懐かしく感じるものだが色々に工夫され、段々進化している。
  石ころ実験は数種のメニューが用意され、「食いしん坊な石」の実験中。カステラは食べないが
    ソーセージなら食べる?というもの・・・ はてさて??? それはどんな石?

    201001241440002_01.jpg    201001241440000_01.jpg    201001241225000_01.jpg
     プラメダル作り            風船笛             石ころ実験

    1フロアを使っての催しでブース自体はそれほど多くはないが、なかなか楽しそう・・・
綺麗な石(アメジスト・ローズクウォーツ・タイガーアイ・水晶など30種余り)と星砂を使った星座の
  飾り作りも賑わった。時間を掛けて丁寧に作り上げた後の子供の顔は誇らしげだった。

    201001241002001_01.jpg     201001241333001_01.jpg     201001241003000_01.jpg
       せっけん作り            ?実験         星砂&貴石で作った星座
     手前、石ころ実験&化石

 子供たちは作業に熱中しています。多めに準備してくれていた星座の用紙が終わってしまい残念
ながら店じまいです。っと思ったら・・・偏光フィルムを使った不思議メガネ?の材料がありました。
 二つ折りにした厚紙の穴の部分に偏光フィルムをクロスに貼り、中に雲母を入れて光にかざすと
                  虹色に見えます。
 セロテープをクシャクシャにしたものや、プラスチックのフォークやイチゴパックでも楽しめます。


   201001241332001_01.jpg    201001241154001_01_20100128023333.jpg    201001241414001_01.jpg
        ?            石と星砂を使って       偏光フィルムの虹色メガネ

 午前と午後の2回、舞台で繰り広げられたたくさんの実験は流れがあり、とても楽しいものでした。
富士宮東高校の先生の演出で、その高校生が生き生きと楽しそうに観客を巻き込んで行ったのは
  とても好感が持て、大いに盛り上がりました。 もっとじっくり見たかったなあ・・・

    201001241417001_01.jpg    201001241344000_01.jpg     201001241118001_01.jpg
   2つの電球の上に乗っています       ?        空気砲発射 ドーナツ型が・・ 

    (写真は携帯で撮ったもので、サイズ変更が上手くいかず見苦しくなりました・・・困り顔

   

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)