FC2ブログ

お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

野山を歩き、川の中をジャブジャブ、そんな中から何かを見つけられると楽しいな・・・

富士山の側火山 「大室山」 へ

2010/02/11 02:23 ジャンル: Category:富士山&周辺の山歩き
TB(0) | CM(4) [Edit]

       10日、午後から富士山の側火山の一つである 「大室山」 へ下見に行って来た。
      5月と12月に登った事はあるが、雪の大室山は初めてなので様子を知りたい・・・・・
 この先、あまり天気予報は芳しくない。 「でも今日は大丈夫そう!」 相方が午前中用事があるので
   一人で行こうか迷ったが・・・・・どうもこの時期ひとり樹海を歩くのは気が進まない・・・

「午後から大室山へ一緒に行ってくれない?」 とお願いする(かな?)と「OK」の返事。 やったー!

      1時半過ぎに県道71号沿いの駐車スペースに車を止めて歩き始める。
 そこそこ人も入っているらしく、融けた雪で道はジャボジャボしている。 ガスのかかった中を
       進み、ネイチャーガイドツアーが良く行われている広場まで黙々と歩いた。

    DSCN1230_01.jpg    DSCN1239_01.jpg    DSCN1244_01.jpg
      ここから歩き始め    左は古い大室山の溶岩        板根の発達した
                     右は新しい長尾山の溶岩       ミズナラ

 ここからは沢沿いに斜面を登ります。元々道が無い上に雪の中なのでGPSを見ながら修正して
頂上を目指します。 それにしても雪が少なく、持参したスノーシューの出番はありません。
 木々の周りは雪も解けています。葉を落とした木は何の木なのか殆どわかりません。 
ホウノキ・ハリギリ・イタヤカエデ・コハウチワカエデ・オオモミジ・ミズキ・ブナ・イヌブナ・クマシデ
らしき葉っぱは見られますが・・・。 ここには株立ちした木・合体した木なども多く見られます。
  手袋に乗せているのは黄色いのがヤドリギの実、もう1つは誰かさんのウンチですが・・・

    DSCN1319_01.jpg    DSCN1257_01.jpg    DSCN1258_01.jpg
     森に落ちていた葉っぱ     こんな木が多い!       誰の落とし物?

      相変わらずの霧の中ですが、それでも少し明るくなったようです。
1300m辺りで一息入れました。コーヒーを流し込んだ後は、また落ち葉の上・雪の上を登って行きます。
      ササ藪が見えてくると頂上も近くなってきます。 「もう少しだよ~・・」
    木にぶら下がった小さな標識の 「大室山 」 が目に入りました。 頂上です!
  頂上付近では、木の上部は風が通り、木が鳴いています。 森の中は無風ですが・・・

    DSCN1293_01.jpg    DSCN1284_01.jpg    DSCN1287_01.jpg
      何処でくっついてる?     もうすぐ頂上          大室山山頂

   時刻はもう3時半過ぎです。 お互い夕方から用事があるので急いで引き返しました。       
   下りは二人とも得意なので、時々よそ見をしながらグングン下がって行きました。
 微妙にコースもずれていますので、見る目も新しいものを探します。 朽ちた木全体に白いキノコ
   がびっしりです。 見上げると千手観音のような木も枝を四方八方に伸ばしています。 

     DSCN1304_01.jpg    DSCN1296_01.jpg    DSCN1314_01.jpg
      きのこがいっぱい!     まるで千手観音?        こぶこぶのブナ??

    広場まで、50分の下りでした。 駐車場までさらに薄暗くなった樹海の中を歩きます。
 
         15分かけてやっと到着しました。  お疲れさま~~。

       車に乗るとポツポツ雨も降り始めました。 さあ急がなきゃ!・・・  



大室山の下見御苦労様です。
 ご主人様にもいつもお世話になり感謝です。午後から
ひと登りなんてすごいわ。葉を落とした木々の姿にも
落ち葉にも愛情たっぷりの美智子さんの様子がうかがえます。(動物の糞にもね)。ああ楽し…   m代
[ 2010/02/12 20:43 ] [ 編集 ]
No title
無雪期に続き、雪の大室山も楽しめましたね。
日本に帰って、行かなきゃいけない山の一つです!

宜しくお願いします。
[ 2010/02/13 00:56 ] [ 編集 ]
No title
        フジアザミさま

 あの日しかチャンスが無かったようでヤレヤレです。
思ったより雪が少なく残念でしたが・・・。
当日いい天気になってくれると嬉しいですね!

アニマルトラッキングも楽しみですねえ。
よろしくお願い致します。
[ 2010/02/13 01:57 ] [ 編集 ]
No title
        サモアッチさま

 薄暗い樹海を一人で歩く事にならなくて良かったです。
帰られたら是非、ご一緒して下さいね。
でも何箇所か掛け持ちしないとサモアッチさんには物足りない歩きです。
日本の春のお花が待っていますよ・・・・・!
[ 2010/02/13 02:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

エコライフ
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム