FC2ブログ

お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

野山を歩き、川の中をジャブジャブ、そんな中から何かを見つけられると楽しいな・・・

セリバオウレン

2010/03/01 02:05 ジャンル: Category:植物
TB(0) | CM(2) [Edit]

             この所、ず~~~っと雨が続いている。

 ようやく少し明るくなった28日、 「富士山が真っ白だぞ」 という相方の声に外へ出てみると、
    「ほんとだ!」 カメラを持って外へ大急ぎ! その間にも雲が掛かって来た。
「とりあえず保険!」と1枚パシャッ! もっと見える所へ・・と移動中、ふっとカーブを回ったら

     「あれれ~・・・、富士山もう隠れちゃったよ。」 何て早い事・・・

    DSCN1857_01.jpg    DSCN1862_01_20100301213835.jpg    DSCN1873_01_20100301213835.jpg
       真白の富士山       サイハイランの実        ウバユリの実   

    お花の大先輩から 「セリバオウレンが咲いてるよ」 との連絡を戴いていたので
 そのまま出掛ける事にした。 天候は怪しくなってくるし、時間も遅いけど、今しかない・・・
    知らせを受けてから日にちが経っていたので心配しながら行ってみると・・・

                「良かった~、まだ咲いていた!」

         セリに似た葉っぱに、花火のように広がり、すっきりとした白い花だ。

     DSCN1860_01_20100301213834.jpg    DSCN1865_01.jpg    DSCN1866_01.jpg
     露を抱いたセリバオウレン      葉っぱも一緒       ん?お花がちょっと違う・・
       (両性花)                            (両性花・雄花)

   繊細なお花だなあ・・・と観察していると、2種類のお花がある事に気がついた。
白い花びらのようなものだけをつけているものと、少し緑っぽい部分を含んでいるものがある。
   種子に変化している途中?それとも雄花雌花があるのかな? う~ん、わからない・・・

 帰宅して調べてみると、どうやら「雌雄異株」との事。 前者は雄花、後者は・・・というと
緑のめしべ部分以外に、おしべもツンツンと出ている。 両性花というのもあり、どうやらこれは
両性花らしい事がわかった。 じゃあ、雌花は ちゃんと観察出来ていませんでした。 

     雄花が一番多く、次に両性化、そして雌花は一番少ないようです。

              今度は雌花を探さなきゃ・・・ 

    オウレン(キクバオウレン)と同じように薬効があるとの事。ふ~ん・・・

                 まだまだ修行が足りません。

 


スプリング・エフェメラル
セリバオウレンは本州以北に咲くようですが九州にも咲くという情報が...
http://www.juno.dti.ne.jp/~skknari/seriba-ourenn.htm
ぜひ探してみたいものです。
[ 2010/03/05 01:19 ] [ 編集 ]
       yamaakiさま

 セリバオウレンの情報を有難うございました。
是非探してブログにアップして下さいね。
(難題をクリアした時の喜びはきっと一入でしょう!)

 ブログも拝見させて戴きました。
写真も綺麗で良く歩かれて・・・とても素敵なブログですね。
また色々参考にさせて下さい。よろしくお願い致します。
[ 2010/03/05 02:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

ブログ内検索
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム