浮島ケ原のその後

    17日は所属の会の総会が行われ、その後浮島ケ原自然公園の観察会が催された。
 先週訪れてから丁度1週間経っている。 園内を歩いてみると、ノウルシがだいぶ緑がかって
        見えるようになった。 もうそろそろ終盤なのだろう。
   ヒキノカサは前より黄色味が多くなったようだ。 咲き揃って来たのだろうか・・・

    DSCN4897_01.jpg    DSCN4905_01.jpg    DSCN4933_01.jpg
        総会風景           ヒキノカサ            ノウルシと水辺

    ふと見上げると、エノキの花が満開だった。 光を通して葉と花が優しく目に届く。
     オニナルコスゲ(絶滅危惧種)やアゼスゲも地味だがこの湿原を賑わしている。

     DSCN4929_01.jpg    DSCN4901_01.jpg    DSCN4931_01_20100421025648.jpg
         エノキ           オニナルコスゲ          観察会風景
                          アゼスゲ

  ちょっと変わった名前の 「ナヨナヨワスレナグサ」 や絶滅危惧種の 「サワトラノオ」 も
        蕾が見えて来た。 次回来る時は、どの子が咲いているだろう?
          ヨシだけではなくマコモもグングン伸び始めました。


    DSCN4912_01.jpg    DSCN4924_01.jpg    DSCN4925_01_20100421035902.jpg
    
     ナヨナヨワスレナグサ        サワトラノオ           マコモ  


               次回訪ねるのが楽しみになって来た・・・・・    


         
 
   

comment

管理者にだけ表示を許可する

エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる