海辺の観察会

 地元の観察の会に私が所属してから10年近くになるだろうか?、初の 「海辺の観察会」
                  が5月29日に行われた。
  集合場所の元吉原幼稚園の裏は、松林を越えるとすぐに海岸へ立つ事が出来る。
 ここから歩き始めてすぐ、町づくりセンター前の枯木にはキノコがビッシリ! 
  「何だか食べられそうだよ」 「キノコは怖いよ」 「持って帰って調べてみるよ」
                色々な声が飛び交った。

帰化種の 「ノハカタカラクサ」もノビノビと育っている。 細い雄しべ状のものにルーペを
あわせると、細かい細胞の繋がったものが確認できた。 透明感がありちょっと感動もの!

ツユクサの葉っぱの薄皮を剥がし、またまたルーペの登場。 10倍だが、良く見るとちゃんと
気孔が見える。 N先生は元々これが専門。 私が悪戦苦闘して剥がしている横でいとも
             簡単にベロッと剥がしておられた。

        この様子では海岸へ出るのはいつのことやら??・・・

    DSCN7044_01.jpg    DSCN7048_01_20100601190109.jpg    DSCN7067_01_20100601190109.jpg
      不明のキノコ          ノハカタカラクサ        ハマエンドウ

 松林の縁ではハマエンドウ・ハマゴウ・コウボウムギ・テリハノイバラなども見られる。
  ハマゴウをMさんが掘ってみると、小さな葉っぱに似合わぬ太い枝が顔を出した。
N先生が 「ハマスゲ」 の根っこの珠?を抜いて 「これはヒステリーに効くよ」 と目の前に
差し出してくれた。 「??・・・」  N先生独特のジョークです! (の筈・・
             な~んの味もしませんでした。
 ハマエンドウの実は青臭さを残しながらも甘くて 「茹でればきっと美味しいよ」 の声。

    DSCN7061_01.jpg    DSCN7064_01.jpg    DSCN7068_01_20100601232740.jpg
     ハマゴウを掘るMさん       コウボウムギ        ハマエンドウの豆

            時間を掛けて進み、やっと海が見えて来ました。
 風に揺れるイネ科の植物がしなやかで、しばし見とれてしまいました。 海を眺めると
心がゆったりとした気持ちになります。 遠くでは煙が上がっています。 やはり富士市です。
ハマヒルガオも風の音楽に乗せて踊っています。 実はこんなに大きいのですね。
 
    DSCN7073_01.jpg    DSCN7074_01.jpg    DSCN7079_01.jpg
      海に出ました          ハマヒルガオ          ハマヒルガオの実

  観察会は午前中だけなので、そろそろ海岸を離れます。 ニワゼキショウとオオニワ
 ゼキショウが咲いていました。 「ハマボウフウを探そう」 と帰りながら探しましたが
                     見つかりません。

    DSCN7087_01.jpg    DSCN7089_01.jpg    DSCN7097_01.jpg
     引き返します         オオニワゼキショウ         ニワゼキショウ


 海岸から上がると、「No56」 とのプレートがありました。 ある事は知っていたのですが、
     どの位の間隔で記載があるか、どちらが1番なのか知りませんでした。 
沼津が起点で、250m間隔にある事、富士川河口の82番まで続いている事、これが
  今日の収穫です。我家の近くではあまり見る事のない 「オニユリ」もムカゴをつけています。
               お花の頃、見に来られるかな~?
  
         またまた出会ってしまった長いもの。 アオダイショウ!
    注:(苦手な方、ごめんなさい。 けっしてクリックして大きくしないで下さい)


    DSCN7091_01.jpg    DSCN7099_01.jpg    DSCN7103_01.jpg
      Noプレート             オニユリ           アオダイショウ

               海岸植物もなかなかいいものです・・・・・
     

comment

管理者にだけ表示を許可する

v-16お早うございます。お久しぶりです。観察会楽しそうですね。昨日私海に行きハマエンドウやハマダイコンを見かけました。ハマエンドウの紫のグラデーションがとても心にしみます。TVデハマダイコンの青い実をゆでておつまみにしているのを見たことがあります。出海へは、初のタコ釣り挑戦でした。手のひらサイズ1匹の収穫でした…。

         りんさま

 こんにちは!お久しぶりです。
田舎から帰ってからもバタバタしてて、なかなかアップできませんでした。
歩いた浜辺は、それ程浜の植物が多い所ではありませんでしたが、楽しいお話を伺いながらの
有意義な観察会になりました。

TVの情報を有難うございました。ハマエンドウの豆、今度茹でて食べてみます。
きっと美味しいと思います??

タコ釣り、楽しそうですね? 昔、鳴門の海で糸を下ろして釣っているのを見た事があります。
きっと美味しく頂いた事でしょうね?

v-16キレンゲシヨウマさんv-237ハマエンドウじゃなくってハマダイコンの若い実ですよーー。でもハマエンドウも食べれそう…v-238

       りんさま

 失礼しました。 ハマダイコンの方でしたね? 残念ながらこの近くでは(多分)見られません。
神奈川で今年優しい色のハマダイコンの花を見て来ましたが・・・

ハマエンドウも美味しそうなので、摘んで食べてみますね。
いいご報告が出来るといいのですが・・・

また色々な情報をお願いしますね。
エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる