お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

奇石博物館の企画展

     10日程前、以前から見たいと思っていた奇石博物館の企画展を訪ねて来た。
 若い職員のS君の手によるもので 「なかなか良く出来ていますよ」 とのお勧めだったが、
                なかなかその機会が無かった。

 入口へのアプローチでは、恐竜・サヌカイト・お天気石などの苑内展示が迎えてくれる。
    看板や内部のさまざまな作り・小物類などが展示品をさらに高めてくれる。
         どれをとっても楽しく、細かい工夫が満載だ。

    DSCN7909_01.jpg    DSCN7912_01.jpg    DSCN7916_01.jpg
         恐竜           気の利いた案内板         宝石採り施設

        そうそう、この企画展です! 7月11日まで行われているようです。
 1ケース1展示がなされていて、あの人に関わる石の展示もあります。 その中には今を
     ときめく坂本竜馬・クレオパトラ・ゲーテに関わるものなどもあります。
    富士山の麓にありますので、多くはありませんが、富士山関連の展示も・・・  

    DSCN7917_01.jpg    DSCN7921_01.jpg    DSCN7923_01.jpg
      入口案内板       あの人に関わる石            富士山関連

   いよいよ企画展の部屋に入ります。 入口の案内もなかなか気が利いています。
 「うわ~」 予想していたより楽しい展示でした。 部屋の隅っこでは新郎・新婦・牧師さん
       が ”筋トレ結婚式?” コンニャク石の晴れ姿がとても可愛い~。 

    DSCN7938_01.jpg    DSCN7931_01.jpg    DSCN7934_01.jpg
       企画展入口           内部展示1            内部展示2

別の隅っこでは・・・記念日に入れなかった貴石たちが 『俺たちの記念日も作ってくれ!』
               とケースの中で呟いていました。

 企画展の部屋を出て、再度 宮沢賢治さんの部屋に入りました。 古い教室のイメージ、
  マント・絵本・鹿の角・・・もさりげなく・・・・・私のお気に入りのコーナーです。

    DSCN7936_01.jpg    DSCN7937_01.jpg    DSCN7926_01.jpg
   コンニャク石の新郎新婦     記念日に入りたいねえ~     宮沢賢治コーナー 

         次の企画展 「石ころ学校の授業参観日」 も楽しみだ・・・     


PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お久しぶりです

v-16石の博物館ですか?面白そうですね。柏崎の博物館は夏に成ると石に絵を描いた作品店を開催します。海の漂流物なんかも展示されてます。ハングル文字や中国のものと思われるものなどいろいろ。漂着物専門の学芸員さんもいらっしゃいます。私は泳げないのでいつも海では、石拾いしてます。

りん | URL | 2010/06/27 (Sun) 19:16 [編集]


      りんさま

 はい、この博物館は堅過ぎず、柔らかすぎず、なかなかユニークな展示がされています。
機会がありましたら是非ご覧下さいね。
 海の漂着物・石・流木・瓶のかけらなど海辺は楽しいですね。
私もこれらを拾って来てクラフトに使ったりしていますよ。
我家のキーホルダー掛けも流木を使用しています。

 漂着物専門の学芸員さんがいらっしゃるとはやはり土地柄ですかね?
ユニークですね! いつもコメントを有難うございます。

キレンゲショウマ | URL | 2010/06/28 (Mon) 11:28 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)