お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

富士山周辺で出会った花

 「ハコネランが咲いて来たよ!」 との嬉しい情報が届いて以来、「晴れたら出掛けよう」
 と、その日を待っていた。 雨上がりの昨日、相方と二人お花探しのドライブとなった。
     聞いていた通り、今年は少ないようで、なかなか見つからない。 
薄暗い中、小さい体をさらに小さくし、やっと目に入って来た 「ハコネラン」 
  しゃがみ込んでよ~く目を凝らすと・・・・・あっ、そこにもあった! 10cm程の細い姿は
     とにかく見つけにくい。 林の中で薄暗いので写真を写すにも大変!

    DSCN9076_01.jpg    DSCN9085_01.jpg    DSCN9070_01.jpg
      ハコネラン             ハコネラン            ツチアケビ

        アチコチに寄り道をしながら、富士山麓をまわって来ました。
  蕾あり、まだ出ていない植物あり・・・丁度いいお花に出会うのはなかなか難しい・・・
ついこの間白い花が咲いていたと思っていたら、いつの間にか真っ赤に熟し、食べごろに
 なっていたモリイチゴ(シロバナノヘビイチゴ)。香りも味も一押しの野イチゴです!

    DSCN9071_01.jpg    DSCN9103_01.jpg    DSCN9087_01.jpg
        ホオノキ            クルマムグラ?        モリイチゴ

 山ろく周辺の道路っ端では、ミヤマガマズミ・ナナカマド・ヤブデマリ・サルナシ・マタタビ
 などが白いお花を咲かせています。 昨年初めて目にしたイワシモツケも咲いて来ました。
 この辺りでは、「マタタビ」と白い部分がピンクの「ミヤママタタビ」の両方が見られます。
  虫こぶ付きの実は薬効あらたかなようで、この果実酒を飲むと「マタタビが出来る」
              な~んて事もあるかも??? 

    DSCN9094_01.jpg    DSCN9119_01.jpg    DSCN9089_01_20100628235614.jpg
      ミヤマガマズミ           マタタビ             イワシモツケ

  ウツギの中で好きなのはこの「バイカウツギ」 でしょうか・・・ 清楚な緑がかった白い
    お花に好感が持てます。 エゴノキ・ヤブデマリは、とても豪華な花つきです。 

    DSCN9132_01.jpg    DSCN9131_01.jpg    DSCN9123_01.jpg
        エゴノキ           バイカウツギ          ヤブデマリ

    フォッサマグナ要素の植物、「サンショウバラ」はバラの仲間では一番大きくなるのだ
       そうです。 我家のサンショウバラも今年はお花がいっぱい咲きました。
            西臼塚では咲き残りがやっと見られました。  

           DSCN9128_01.jpg         DSCN9110_01_20100629135106.jpg
             サンショウバラ               イヌセンボンタケ?

                    雨上がりの散策でした。


PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)