お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

仲間と北海道へ  その1-1 大雪山(旭岳)

              仲間6人で本州を抜け出し、北海道へ下り立った。
         北海道の最高峰、大雪山の旭岳を登り、お花を楽しむのが目的だ。
 宿の手配・切符・計画などは、かつて北海道に住まわれ、よく精通されているM代さんに
おんぶにだっこ・・・での出発。 レンタカーのドライバーは、Mさん。 スムーズな腕さばきに
                みんな安心してお任せしてしまった。

        ファーム・冨田でまずは北海道の観光を楽しみ、旭岳温泉へ向かった。

    DSCN9498_01.jpg    DSCN9500_01.jpg    DSCN9516_01.jpg
       ラベンダー畑             花畑              豪華夕食 

 翌朝目覚めると、外は霧が立ち込めている。 う~ん、降らないだけでも良しとしよう・・・・・
      6時半のロープウェイに乗り込み、標高差500mを10分で一気に駆け上る。 
               そこは雲上(イヤ・・・雲中)の世界! 

 身の回りの準備を済ませ、1歩を踏み出す。 残雪が多い。 目の前はまだガスの中だ。
今回は頂上を目指す 「歩きたい派」 と 「ゆったり観察派」 の2班での行動となった。
   足元では小さなゴゼンタチバナ・コガネイチゴ?の白い花が賑やかだ。

    DSCN9518_01.jpg    DSCN9529_01_20100715092900.jpg    DSCN9533_01_20100715092858.jpg
      案内板の地図           コガネイチゴ?           ゴゼンタチバナ

    周囲の景色はなかなか望めないが、目の先には初めて出会うお花で埋まっていた。
 ウコンウツギ・エゾイソツツジ・エゾノツガザクラ・メアカンキンバイ・チシマクモマグサ・・・ 

    DSCN9524_01_20100715092900.jpg    DSCN9532_01.jpg    DSCN9536_01_20100715095132.jpg
       ウコンウツギ         エゾイソツツジ         エゾノツガザクラ

  ガスが切れた隙間から、時折周りの山並みが見える。 ひょろひょろ伸びているのは
 ショウジョウバカマ。 チングルマやエゾノツガザクラに混じって花畑を賑わしていた。
  雪解けの湿地ではまだまだ出たばかりの花が多い。 それにしても濃い色だこと・・・。 
                 みんなで感心してしまった。 

    DSCN9556_01.jpg    DSCN9554_01_20100715095131.jpg   DSCN9775_01.jpg
      ストックの先には・・    ショウジョウバカマの穂     ショウジョウバカマ

  お花を楽しみながら登ります。 ジムカデ・アオノツガザクラ・イワウメ・イワブクロ・
 コマクサ・エゾノマルバシモツケ・コケモモ・エゾノクモマグサ・イネ科・セリ科の仲間。
   下って来る人と挨拶を交わしながら、歩いていると少し明るくなってきました。

    DSCN9576_01.jpg    DSCN9568_01_20100715104424.jpg    DSCN9601_01.jpg
          姿見の池          メアカンキンバイ        イワヒゲ

  念願の頂上はもう少しです。 ひと頑張りで頂上に着きました。 時折晴れそうな雰囲気
   なので 「ブロッケンが見られるかも?・・」とちょっと粘りましたが・・・ 残念。
  諦めて先を急ぎます。 旭岳からの下りは丁度いい雪の斜面です。 皆で滑って降ります。
      グリセード風・シリセード風??・・・  「うわ~気持ちいい・・・・・」
            ガスも薄くなり、青空も見えて来ました。

    DSCN9606_01.jpg    DSCN9623_01.jpg    DSCN9621_01.jpg
      旭岳、一等三角点         シリセード風1          ゴール間近

  ガラガラ石の中にも色々な花が目を楽しませてくれます。 エゾタカネスミレ・チシマ
 クモマグサ・イワギキョウ・ミヤマタネツケバナ・エゾイワツメクサ・・・まだまだ 

    DSCN9627_01.jpg    DSCN9649_01_20100715114352.jpg    DSCN9659_01_20100715114351.jpg
       ミネズオウ           エゾタカネスミレ        ミヤマタネツケバナ
          
    DSCN9665_01.jpg    DSCN9678_01.jpg    DSCN9684_01_20100715120138.jpg
       エゾヒメクワガタ  チシマクモマグサ&クモマユキノシタ    間宮岳頂上

            お花を大いに楽しみ、景色にウットリ・・・

                大雪山 1-2 に続きます。  

      

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ついに北の大地へ

 旭岳温泉、昔は湧駒別温泉といっていましたが、北国の湯
らしい いい温泉ですよね。
姿見平の花畑から雄大な旭岳へ、かっての斜里岳以来の
北海道の山、すっかりご満足のことでしょう。

 間宮岳頂上、というとお鉢めぐりで黒岳方面、
或いは白雲岳方面ですか・・・、
次のレポが待たれます。

俄歩人 | URL | 2010/07/15 (Thu) 17:02 [編集]


         我歩人さま

 こんばんは!
旭岳温泉、お湯も気持ち良くとてもよかったです。
昔とは呼び名も違ったのですね? 
北海道の山は学生時代の斜里・知床縦走以来の事です。
(よく覚えていて下さったのですね~、嬉しいです)
今度は他のコース、北海道の他の山も歩きたくなりました。

 間宮岳と言っても「えっ?これが?」という感じの平坦な山でした。
ロープウェイを使ってですので、反時計回りのわりと短いコースです。

キレンゲショウマ | URL | 2010/07/15 (Thu) 23:11 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)