塩見岳へ  その2

   朝4時前、目覚めると屋根をたたく雨の音が耳に入った。 昨夜来雨が降っていたのを
   時々目覚めた中で知っていたので、「やっぱり・・・」という感じだったが、頭の痛みは
    治まっていたのでヤレヤレだ。 この風雨の中でどうしようか暫く悩む。 

既に停滞を決めた人も多くいた。 とりあえず熊ノ平まで行き、危険なようなら引き返す覚悟
で出発を決め、天気予報を確認する。早目の崩れは、低気圧が半日早くやって来たようだ。

 出発の旨を小屋番さんに伝えると、「女性スタッフが熊ノ平へ行くよ、一緒に行けば?」
と声を掛けてくれたが、それぞれの歩調があるので辞退はしたが、とても心強かった。 
仙塩尾根から両俣小屋へ下り、バス道へ出る林道もあるという避難ルートを確認できたこと
         も後押ししてくれた。  雨具を着込み6時に出発だ。 

    P1000060_01.jpg    P1000066_01.jpg    P1000076_01.jpg
        北岳山荘          キバナシャクナゲ         間ノ岳頂上

   今回はカメラを修理中なので、古いものと娘の水中カメラを借りての山行だ。
この風雨の中では水中カメラが活躍する。 最小限の写真を撮りながら中白峰を越え
間ノ岳へ向かった。 記憶では線状地形が目立つ、ゆったりした登りという印象があったが
こんなに岩稜が多いと言うのは新鮮な思いだった。 間ノ岳の頂上で風を避け軽い朝食を
 とった。これから先は初めてのコースだ。 何度も確認し、三峰岳方面へ足を進める。
三峰山頂は岩場で周囲が切り立っていた。 何処に道があるのか不思議な岩峰だった。

  天候が悪いと距離感も狂う。 分岐を通り過ぎてはいないか何度か確認しながら
三国平を過ぎ、農鳥岳への分岐に目をやり、ダケカンバ・下草のマルバダケブキの蕾
     を横目に、ずぶ濡れの中、9時過ぎに熊ノ平小屋へ着いた。

    P1000083_01.jpg    P1000087_01.jpg    P1000098_01.jpg
    三峰岳(みぶだけ)        農鳥方面への巻道         美味しいおやつ

      アルバイトのお兄さんが、「お疲れさん!」 と声を掛けてくれた。
  濡れた服・靴などをストーブ脇に掛け、雨具も別室に吊るしていると小屋番さんが
「先にお茶でも飲んで寛げば?」と声を掛けてくれた。 「よろしいんですか?」 
と答え有り難い言葉に甘える事にした。 先に到着されていた北岳山荘の○さんから聞いて
おられたとの事。 手作りのドーナツケーキは絶品でした。小豆もたっぷりのせて暖かい
       お茶と一緒に戴いた味は今もはっきりと記憶にあります。
  北岳からのスタッフさんは小柄ながらも大きな荷物を背負い、逞しい事!
 笑顔がチャーミングで、ホントに山を好きな大学生でとても感じのいい女性でした。  

   まだ朝の9時過ぎです。 こんなに小屋でゆったりと時間を過ごすのは初めての事。
滞在されていた方7名、御池小屋から11時間かけて歩かれたと言う無線仲間の3名を合わせ
 今夜の宿泊者は10名というゆったりしたもの。 いい時間を過ごさせて戴きました。

 5年前に100名山を終えられ、また別の楽しみを見つけられているご夫婦連れの方に色々
       な情報を戴き、話が盛り上がったのはとても嬉しかったです。 

相変わらず雨は降っています。 明日はどうかなあ?・・・と思いながら眠りにつきました。

                   晴れますように・・・

comment

管理者にだけ表示を許可する

続きが楽しみです

 こんにちは キレンゲショウマさん
山となると相変わらず小気味よい歩き方をされて
いらっしゃいますね。
待望の塩見への道は晴れたのでしょうか・・・?
間の岳~三峰岳~北荒川岳を越えて塩見岳というルート
は歩いたことがありません。 続きが待たれます。

 私も北岳は好きで 青春時代に歩き、その後
妻を伴いキタダケソウを見に行ったり
今迄三度歩いていますが、やはり 蒸し暑い草すべりより
バットレスを眺めながら大樺沢の雪渓~八本歯という
ルートが好みに合います。

 それにしても三伏峠下の鳥倉林道まで迎えてくれる
相方さんの優しさも素晴らしい・・・。
 
 

         我歩人さま

 ずっと行きたいと思っていた山にやっと登る事が出来ました。
この山を歩いて、山の大きさを知り、今度は仙丈から仙塩尾根を辿り、
農鳥方面へ抜けてみたいと思うようになりました。
三伏峠からの荒川方面、茶臼岳から光岳のピストン・・・と歩きたい場所が
増えて来ました。暫く南アルプスの地図と睨めっこが続きそうです。

 今年はキタダケソウが遅くまで残っていたようですが、まだ見た事がありません。
その内、最盛期に会いに行きたいです。
今回歩いてみて、私はやっぱり岩の山が好きなんだなあ・・・と改めて感じました。

 相方にはいつも無理を聞いて貰って、ちゃんと希望を叶えてくれるので感謝感謝です。
その内、埋め合わせをしなくては・・・? 
エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる