お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

レンゲショウマに遭いに・・・

  うつむき加減に咲く 「レンゲショウマ」 今年は観察会で2回もチャンスがあり
ながら、用事が入りまだ出会ってはいなかった。  9日、天気はイマイチだが・・・・・
         相方を誘い、午後からでも間に合う 「新道峠」 へ向かった。

 前回の芦川行きの折、河口湖大石辺りから笛吹市芦川へ 「若彦トンネル」 が抜けている
         事がわかり、それを利用しての花ドライブ?となった。

   開通に合わせて出来た新しい農産物直売所に立ち寄り、遅いお昼を済ませた。
 地元の野菜を豊富に使っているというカレー(300円)、コシのある天ぷらうどん(350円)
   ととてもリーズナブル。   な~んてノンビリしている時間は無かった。 

 とうとう雨も降り始めた。 新道峠の駐車場に着き、5分ほど坂を登ると見えて来ました。

    DSCN6937_01_20100810030612.jpg    DSCN6921_01_20100810030614.jpg    DSCN6938_01_20100810030814.jpg
      レンゲショウマ           レンゲショウマ          ソバナ

  オクモミジハグマも咲き始めています。 コウモリソウも蕾が膨らんできています。
峠の尾根に着くと、ハクサンフウロ?・ノカンゾウ・ニッコウキスゲ・フシグロセンノウなどが
       迎えてくれました。 雨と露に濡れながらお花と対面します。

    DSCN6940_01.jpg    DSCN6941_01.jpg    DSCN6923_01.jpg
      フシグロセンノウ        ハクサンフウロ?         ノカンゾウ 

 「シュロソウがこんなにあったかなあ?」などと思いながら、少し尾根道を進むと 蕾を
持ったレンゲショウマがいっぱいあるのを目にし、「まだまだ楽しめるね~」と ニッコリ!
タムラソウ・キバナアキギリ・ワレモコウ・ヒゴタイの仲間が・・・ 「もうすぐ出番ネ」と。
      山は、夏のお花から秋のお花にバトンタッチ・・・といった雰囲気でした。

   1時間程の短いお楽しみ時間でした。  このまま帰るのかって?  それは・・・
 ギター練習中の相方に声を掛け、駐車場から歩いて下ります。 雨の中、アサギマダラが
4~5匹舞っています。 天気が良ければきっとヨツバヒヨドリの中を乱舞していた事でしょう。
   クロイチゴの実がなっていました。 黒いイチゴを口に含むと・・・イケマス!
 この白いお花は帰化種のザボンソウのようですが、何でこんな山の中に? 不思議です。

    DSCN6967_01.jpg     DSCN6981_01.jpg   DSCN6964_01.jpg
       クロイチゴ             オミナエシ           ザボンソウ?          

   もう少し時間があるので、すずらん畑の遊歩道を今度は一人で歩きました。
 ママコナがまだたくさん咲いています。 レンゲショウマ・オオバギボウシ・フシグロセンノウ
            など、新道峠と同じようなお花が見られます。

 さ~て、そろそろお楽しみも終了です。3キロ弱の若彦トンネルを抜けて我家へ向かいます。

         でも・・・「若彦トンネル」の名前の由来って何だろう?

    DSCN6977_01_20100810032918.jpg    DSCN6974_01.jpg    DSCN6970_01_20100810032744.jpg
         コオニユリ          イタチササゲ           ママコナ

 

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

又々、知らない花が一杯! ノカンゾウ、ママコナ(唯の)、ザボンソウ、イタチササゲ。 イタチササゲ、クリスマスの長靴を思い出させる形ですね。 

9日は、富士山予定したのですが、天気が荒れそう(雷)だったので止めました。

アキラッチ | URL | 2010/08/10 (Tue) 04:27 [編集]


        アキラッチさま

 こんばんは!
レンゲショウマも毎年会いたいお花の1つです。
イタチササゲ、言われてみればなかなか面白い形ですね。

 富士山、今年はまだ登っていません。
1週間ほど田舎へ行って来ます。帰宅しましたらまたよろしく
お願い致します。

キレンゲショウマ | URL | 2010/08/11 (Wed) 00:00 [編集]


新道峠

ごぶさたしております。
レンゲショウマはボクも毎年会いたいお花の1つです。
でも、今年はまだ会っておりません。
この暑さにめげておりますが,新道峠からならいいですね。
金曜日にでも行ってみようかな!
お花はまだ持ちそうですか?

HanaHana | URL | 2010/08/18 (Wed) 09:25 [編集]


v-16残暑お見舞い申し上げます。毎日つい日が続いていますが、いかが過しですか?オミナエシすっかり山で見なくなりました。サポンそうはハーブの仲間ですよね。何ゆえ山の中に?…捨てて行く人が居るって事なのでしょうね。悲しいかな近くの山の中でチューリップやスイセンの花が咲いているのを春に見かけます。尾瀬はそう言った事の防止策に入口に人工芝を置いてあるそうですね。帰化植物と自然生態系の様変わりの速さに驚くばかりです。残念。

りん | URL | 2010/08/19 (Thu) 20:32 [編集]


HanaHanaさま

 こんばんは! 毎日暑い日が続きますね。
素敵なお花情報・美味しいもの・お孫さん・趣味のコーナー・・・といつもブログを
楽しませて戴いています。 (今年はチャボホトトギスの最高の時期に出会えるのを
首を長~くして待っています。)

 レンゲショウマは清楚で優しい薄紫の花がたまりませんね。
時間が無くて、新道峠から大石峠方面へ向けて少しだけ歩いたのですが、蕾もかなり
ありましたのでまだ会えると思いますよ。
この暑さですから、Hanaちゃんにもお手軽なコースがいいですね。是非お出掛け下さい。
ありがとうございました。 今後ともよろしくお願い致します。

キレンゲショウマ | URL | 2010/08/20 (Fri) 01:36 [編集]


         りんさま

 残暑お見舞い申し上げます。
ほんとに暑い日が続いていますね。少し動くだけで汗が吹き出してしまいます。
山では秋の花が咲いていると言うのに・・・・・
こちらでもオミナエシよりオトコエシの方が断然多く見られます。

ザボンソウはハーブなんですか?知りませんでした。
以前富士川の河原で初めて目にし、近くのお庭でも見て可愛いなあ・・・
と思っていたのですが、山で会うと一瞬目を疑いました。
まあ山と言っても車道沿いですから誰かが持ち込んだのかもしれませんね~。
コメントをありがとうございました。 

キレンゲショウマ | URL | 2010/08/20 (Fri) 01:52 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)