東赤石山を歩く (愛媛県)

   四国の実家へ出掛けて1週間目の最終日、相方と東赤石山を歩いてきた。
  ここはお花を求め各地を飛び回っておられる天狗さんに教えて戴いた場所だ。
          四国一と言われるお花の山だそうだが・・・・・

 7時過ぎに筏津山荘上の駐車場で朝食を済ませ、花との出会いを求めて出発した。
     山荘裏を通ると、ナント! 「キレンゲショウマ」 の群落だ! 

今年は実家近くの剣山に行かなかったので、出会えるとは思っていなかったので小躍り
              して喜んだ。 (幸先がいいぞ・・・・・)

    DSCN7137_01_20100820020438.jpg    DSCN7144_01.jpg    DSCN7143_01_20100820020437.jpg
     駐車場から見える滝       キレンゲショウマ       キレンゲショウマ群生

 登山口から緩やかな斜面を登り始めた。 ヒノキ林の樹林を抜けると竹林や石垣が現れ、
      人と関わった場所だと感じられた。 かつて集落があったようだ。
段々高度を上げて行くと、木々の間から大きな岩塊が見え、その向こうには八間滝が落ちて
 いた。樹林の隙間から差し込む陽の光が石をキラキラ光らせている。 雲母だろうか?
お花は少ないものの、キンポウゲの仲間・キンミズヒキ・オトギリソウの仲間・ミヤマウズラ・
ヒカゲミツバ?・ツルリンドウなどが点々と見られます。 葉脈のはっきりしているのは
            テバコモミジガサでしょうか?・・・

    DSCN7171_01_20100820020436.jpg    DSCN7178_01.jpg    DSCN7181_01.jpg
        ミヤマウズラ          アクシバ?         ヤマジノホトトギス

 登山道沿いにはずっと沢音が聞こえ、次々と滝が現れます。 小鳥の声も心地よく
元気をくれます。 相方はゆっくりとした歩調なので、お花の写真を撮っても時間はたっぷり
あります。 それにしてもキノコの多い事! 白・黄色・オレンジ・茶。石には色々な地衣類が
付着しています。 蛇にも遭遇しながら、涼しい樹林を抜け、石は蛇紋岩へと移って行きます。

    DSCN7209_01_20100820034603.jpg    DSCN7229_01.jpg    DSCN7208_01.jpg
     丸木橋をいくつも渡る       小滝も多く           やっと展望が・・

      石の転がる沢道を行くと、やっと出会えました、「オトメシャジン」です! 
コモノギク?・ホソバシュロソウ・シコクママコナ・シモツケ・コカラマツなども顔を見せて
くれます。 シラヒゲソウは今が盛りと数多く花咲いています。 周りがすっかり開けると
   赤っぽい岩肌が、見上げる眼前に大きく立ちはだかりました。 鉢巻山です。 

天狗さんが2時間で歩いた赤石山荘へ倍の4時間かけて到着です。 途中で単独の女性に
出会い情報を戴きました。 やはり小屋まで4時間かけて登られ、ガスも掛かって来たので
下山されるとか・・・7月中旬の小屋周辺は見事なお花畑だったそうな・・・ う~ん残念!      

    DSCN7284_01_20100820040747.jpg    DSCN7279_01_20100820040746.jpg    DSCN7275_01_20100820040746.jpg
       オトメシャジン        オトメシャジン白花         シラヒゲソウ

    DSCN7265_01.jpg    DSCN7272_01_20100820041106.jpg    パノラマ 5_01
       シコクママコナ          コモノギク?           鉢巻山

「相方は、ここまでで充分!」との事なので、少し早目の昼食を済ませ、一人で上部目前に
広がる岩峰を歩く事にしました。 なかなか手ごたえのありそうな岩山です! 少し花の
種類が異なると言う「権現越」経由で、床鍋へ4時に下る旨を伝え、赤石山荘を後にしました。
    
                    (その2へ続きます。)


comment

管理者にだけ表示を許可する

お帰りなさい!

富士山の花たちが首を長くして待っていましたよ!

東赤石山、ついに行かれましたね。 
花の数が少ないとかですが、いえいえ、これだけあれば最高です。 キレンゲショウマにまで会えるとは! 
コウスユキソウは、その2でしょうか?
ナヨナヨコゴメグサには?

         アキラッチさま

 留守中を含めもう6回の富士山詣出とはイヤハヤ・・アッパレです。 
私は8月も終盤と言うのにまだ頂きを拝んでいません。そろそろ出掛けないとゼロと
言う事もあるかも知れませんね。

 固有種の多い花の山と伺っていたので、東赤石山へ出掛けましたが、お花には
ちょっと遅かった感がします。でも「またおいで!」と言ってくれてるのだと勝手に解釈し、
次の機会を待つ事にします。 お陰さまで静かな山を楽しんで来れました。
残念ながらナヨナヨコゴメグサは見落としてしまったようです。 
さあ、これからは富士山麓のお花を楽しむ番です。
またよろしくお願い致します。
     

お帰りなさい

お早うございます。
蓮華ショウマの次は、キレンゲショウマ・・私のHPのサブページのようです。
箱根湿生花園からやって来た我が家のキレンゲショウマも、蕾が膨らんできました。今年は思い切って蓮華ショウマとキレンゲショウマを地植にしてみました。でも、早くから伸びていた蓮華ショウマの花茎は、虫に囓られ枯れてしまいました。他は実生苗なのでまだ花は望めません。
いつか「天涯の花」を見に行きたいです。

        やまぶどうさま

 お早うございます!
レンゲショウマ・キレンゲショウマ、共にやまぶどうさんのHPで素敵な写真が紹介されて
いますね。私もこれらは大好きな花です。お時間が出来ましたら是非剣山も訪ねて下さいね。

 田舎では子供が小さい頃は兄弟・従兄の子供たち合わせると毎年25~6人程の合宿生活?
だったのですが、久しぶりに今年はそれを彷彿させる22人が集まりました。
88歳から6ケ月までの年齢層です。  
エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる