お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

富士山お庭から3合目へ

  今日はバスハイクの下見でスバルラインを通り、御庭(2230m)から3合目の樹海台
駐車場まで下りコースを歩いて来た。 9月に入った平日だが5合目付近は混んでいるようだ。
         御庭散策をし、昼食をとったあと歩く事になった。

 周辺では、アキノキリンソウ・コゴメグサの仲間・ヤマホタルブクロ・色づき始めた
            コケモモなどが目を楽しませてくれる。

    DSCN8516_01.jpg    DSCN8520_01.jpg    DSCN8518_01.jpg
       アキノキリンソウ            ヤマハハコ          コケモモ

 初めて出会った 「ヒメミヤマウズラ」 薄いピンクを帯びた 「ミヤマハタザオ」 もとても
優しい感じの花だ。 コメツガ・カラマツ・シラビソに混じってハクサンシャクナゲも多く見ら
          れる。 お花の季節には見応えがあるだろう。

    DSCN8533_01.jpg    DSCN8545_01.jpg    DSCN8547_01.jpg
        ヒメミヤマウズラ       ミヤマハタザオ         奥庭遊歩道 

遊歩道脇には自然のオブジェがいっぱいです。 富士山方面は雲が邪魔をして見えません。
  「雲がどいてくれないかなあ・・・」 我が隊の強力メンバーが祈りを捧げます??


    DSCN8552_01.jpg    DSCN8553_01.jpg    DSCN8560_01.jpg
      自然のオブジェ1         自然のオブジェ2        富士山は雲の中

      小屋前の水場では多くのカメラマンが列をなして野鳥の訪れを待っていた。
   その脇をそっと抜けさせて貰い、苔むす森を歩き始めた。 それにしても凄い数! 

              そこを過ぎると登山者の数は殆どいない。
 花期が過ぎてしまった花たちは実をつけていた。 キソチドリ・コイチヤクソウ・ジンヨウ
イチヤクソウ・ミヤマフタバラン・・・・・キノコも見えますが、乾燥し過ぎてカラカラです。
 
    DSCN8592_01.jpg    DSCN8573_01.jpg    DSCN8596_01.jpg
          キソチドリ         シャクジョウソウ         コイチヤクソウ

   森の中はコケと倒木と色々な松ぼっくり・・・ハナゴケなど地衣類もとても綺麗です。
           下りも急ではないので気持ちのいい歩きです。

    DSCN8606_01.jpg    DSCN8603_01.jpg    DSCN8579_01.jpg
       ?キノコ             苔むす森           ハナゴケとコケモモ

           車の音が近くなりました。 もう少しで終点です。
  精進口登山道を確認し、このコースもいつか登りたいなあ・・・という思いが過りました。
 登山道を終え、少しの車道歩きに入ります。 フジアザミ・ハナイカリが道の端でひっそりと
 咲いていました。 やまぶどうも実がついています。 「青いけど・・」 と1粒口に入れると
       う~ん、やっぱりまだ 「すっぱ苦かった」 です。 

  ゆったり2時間45分かけての歩きも終えました。 駐車場から富士山方面を見上げると・・
      「凄~い!」 山肌がくっきりと見える富士が目の前にありました。

    DSCN8632_01.jpg    DSCN8644_01.jpg    DSCN8640_01.jpg
        やまぶどう            富士山1             富士山2

          当日もこんな天気ならいいね!  お疲れさまでした~・・・

        

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)