お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

久しぶりの篭坂峠

    22日、山中湖に近い篭坂峠(かごさかとうげ)を歩くのは何年振りだろう? 
  「あざみ平」ではウメバチソウ・ほんのりピンクを帯びたリュウノウギク・トリカブト
が一面に咲いていたなあ・・・などと思い出を手繰りながら緩やかな斜面を登って行った。
    見上げると大きなサンショウバラの実・アブラチャン・クロモジの実が!

    DSCN8904_01_20100927065709.jpg    DSCN8933_01.jpg    DSCN8910_01_20100927065708.jpg
     駐車場前のヤドリギ       サンショウバラの実       アブラチャンの実

    実りの秋と言った所でしょうか? 見上げるとミツバアケビに実がついています。
  ガマズミ・ヤマボウシの実も赤く色づき始めました。 落ちていたやまぶどうを口に
   しましたが、まだ酸っぱ~い・・・  サルナシを手に取ると 「オッ、柔らかい。」 
       「これは・・・」 と口に含むと・・・やっぱり! 甘くて美味しい~・・・ 

  輪切りにするとキウイそっくりな姿に感動です! 孫に食べさせようと持ち帰りましたが
        離乳食途中の今、トマトの種も外していると言うので、今年は却下。 
     間接的に食べて貰う事にしました。 (? 授乳中のママさんを通じて・・・)

    DSCN8922_01.jpg    DSCN8995_01_20100927082113.jpg    DSCN8906_01.jpg
      やまぶどう             サルナシ            ミツバアケビ

  あざみ平までの途中に分岐があります。 いつもはそのまま進むのですが、今日は
 畑尾山・太刀山(立山)方面へ向かいます。 登山道はかなり掘れていますが斜面は
        緩やかです。 この時期、やはりお花は少ないなあ・・・
 暫く歩くと立山・あざみ平の分岐です。 80歳を越えた方が書かれた手書きの看板?が
       あり、万葉集の歌の解説と絵、クイズを楽しませて戴きました。
 花の少ない中、トリカブト・シロヨメナ・ヤマハッカなどが目を楽しませてくれます。

    DSCN8928_01.jpg    DSCN8934_01.jpg    DSCN8970_01_20100927082558.jpg
     思わずニッコリ看板          シロヨメナ           トリカブト 

  立山から展望台へ進むと富士山に向かって開けた場所がありました。 でも残念ながら
     富士山は雲の中です。 お花の時期にはきっと楽しみな場所かな? 
と思いつつ引き返します。 歩道脇には大きなブナやヒコサンヒメシャラ・リョウブなども
                 いい林を作っています。

    DSCN8946_01.jpg    DSCN8961_01_20100927082112.jpg    DSCN8963_01.jpg
         ブナ林             あざみ平            トモエシオガマ

   看板の分岐から今度はあざみ平へ向かいます。ブナ林の気持ちのいい斜面を登り、
    下って行くと、見慣れた風景が広がって来ました。 あざみ平です。
    ここはトリカブトやリュウノウギクで埋まっている筈でしたが・・・・・ 
リュウノウギクもウメバチソウもまだ蕾でした。それにしても随分寂しい平原になったなあ・・・
            立入禁止の柵も何だか寂しそうです。

    DSCN8966_01.jpg    DSCN8979_01.jpg    DSCN8985_01_20100927082556.jpg
      クルマバナの咲残り        ?→フシグロ           心地いい登山道
                     (Iさん有難うございました)   

  少しだけ咲いていたトモエシオガマ・シオガマギク・クルマバナ・ノコンギクを目に留め
          ながら今日はここまでの軽い歩きとしました。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは

 相変わらず心豊かに自然と向き合っていらっしゃいますね。
篭坂峠、懐かしい地名です。
昔、道志の山伏峠からブナの甲相尾根を 切通峠、三国峠を
越えて篭坂峠まで歩こうと計画しましたが、
車の回収が不便で断念したことがありました。
晩秋か残雪の頃も良さそうな雰囲気ですね。

俄歩人 | URL | 2010/09/28 (Tue) 10:07 [編集]


        我歩人さま

 我歩人さん、おはようございます!
篭坂峠へ向かう道を計画されていた事もあるのですね?
車は便利ですが、登下山が大きく異なる場合は困りますが・・・

 予定がキャンセルになり、急遽出掛けたものですから中途半端な山歩きに
なりました。 でもそのお陰で、短い距離をゆったりと楽しめました。
この山並を歩くと気持ちがゆったり優しくなるような気がします。
そんな雰囲気をもった山のような気がします。

キレンゲショウマ | URL | 2010/09/30 (Thu) 10:46 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)