FC2ブログ

お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

野山を歩き、川の中をジャブジャブ、そんな中から何かを見つけられると楽しいな・・・

花鳥山脈(元)の散策

2010/10/07 22:26 ジャンル: Category:観察会
TB(0) | CM(0) [Edit]

               「小田急花鳥山脈」 今となっては懐かしい! 
       チビ達が幼稚園の頃遠足で良く出掛けた、自然いっぱいの遊園地?だ。
      今は日本大学の所有となり、富士自然教育センターとして活用されている。 
  一昨日、許可を戴いて中の植物観察をさせて貰った。 園内はかなり広く、園路・林道・
 池・水路が広がり、毛無山塊の長者ケ岳・天子ケ岳、そして富士山が望まれる景勝地だ。

    DSCN9559_01.jpg    DSCN9569_01.jpg    DSCN9574_01_20101007011615.jpg
       事務所付近            長者ケ池             ノササゲ

  ユリノキ・プラタナス・メタセコイヤなど大きな木が育ち、色々なキノコも顔を出している。
    仲間12人での散策はなかなか賑やかだ。 誰かが何かを見つけては「コレ何?」
            今日はN先生もご一緒なので心強い。 

    DSCN9580_01_20101007013949.jpg    DSCN9591_01.jpg    DSCN9582_01_20101007013949.jpg
      ホコリタケの仲間             ?          アキノギンリョウソウ

湿地ではアサマフウロ・アケボノソウ・キセルアザミが咲いていた。 浮島ではピンク色をした
      ミゾソバもここでは白っぽい、でも良く見ると同じように可愛い花だ。
ヤノネグサ・ミズヒキ・ゲンノショウコ・アキノタムラソウ・ハシカグサ・ナギナタコウジュ・・・
     ツリフネソウの種を少し触るとパチンと弾けて丸まった。(写真左上)  

    DSCN9594_01.jpg    DSCN9596_01.jpg    DSCN9646_01.jpg
        ミゾソバ            ツリフネソウ           アケボノソウ

大きなユリノキはヤマイモの蔓のネックレスをし、、ワレモコウ・アキノキリンソウ・ヤマハッカ
      セキヤノアキチョウジ・コシオガマなどが野を賑わしています。

    DSCN9630_01_20101007015054.jpg    DSCN9696_01_20101007223834.jpg    DSCN9679_01.jpg
         ユリノキ           ワレモコウ          アキノキリンソウ

       観察しながらゆったり歩いていると時間の経つのは早いものです。 
この後、近くの小田貫湿原を歩く予定でしたが、既にもう2時半です。 今日の観察会は
 これで終了としました。 天子沼ではアオサギなど水鳥がゆったりと羽を休めています。
      ウメモドキ・ニシキギなどの紅葉が本格的になるのも、もうすぐです。
 他にも色々なお花に出会いました。 冬を越え、春色に染まる頃にはきっと別の素敵な
     野山に変身する事でしょう。 またその時期に訪ねたい・・・と思いつつ
              礼を述べ、富士へ向かいました。


    DSCN9683_01_20101007031838.jpg    DSCN9700_01_20101007031838.jpg    DSCN9675_01.jpg
       プラタナスの下で        紅葉の始まり         天子沼の水鳥たち
           
              いい観察会日和だったね、良かった~・・・

 

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

エコライフ
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム