お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

久しぶりの大棚の滝

   数年前、「大棚の滝」の奥で見かけたドングリが気になってしようがない・・・・・
殻斗(ドングリのぼうし)が、ベルベットのようなアカガシのドングリで、これは私のお気に入り。 
     気がつかないだけかも知れないが、私の周辺ではあまり見られない。
      一昨日の午後、相方を散策に誘い、紅葉見物を兼ねて出掛けた。
途中の紅葉も赤や黄色がとてもきれい・・・ 見上げると赤い実がいっぱい付いている。
          イイギリ(飯桐)だ。 空の青に良く映えている。

    DSCN2501_01.jpg    DSCN2507_01.jpg    DSCN2513_01.jpg
      イイギリの実           途中の紅葉             光の裏から

        少し遅いものの、この辺りの紅葉もなかなかいいねえ~・・・・・
    駐車場にはドウダンツツジが多く植えられて、モミジの赤とその色を競っていた。
 もっと早い時間だったらさぞ鮮やかな景色だったろうに・・・・・ さらに奥へと急ぎます。

    DSCN2515_01.jpg    DSCN2522_01.jpg    DSCN2519_01.jpg
      滝近くの紅葉               案内板            大棚の滝

 滝周辺の整備は進んだものの、以前見られたイチリンソウ・ベニシュスランは環境が変わり
すっかり見られなくなってしまった。 さらに奥へ進むと、イズセンリョウらしきものが白い実を
 つけている。 ダイモンジソウの咲き残り、葉っぱに照りのあるヤマアイを眺め、フユイチゴを
    含みながら、(ドングリが落ちていますように・・・)とさらに奥へ向かう。

    DSCN2527_01.jpg    DSCN2532_01.jpg    DSCN2534_01.jpg
      整備された散策路           フユイチゴ         イズセンリョウ

  「たしか・・・この辺・・、あった~!」  ちょっぴりでしたが、ドングリは落ちていました。
        その場所以外でも見つかったので、この先、ちょっぴり期待が持てます。

    この時期、陽が落ちるのはホントに早い! 急いで帰らないと暗くなってしまいます。
        空を染める夕日の移ろいを楽しみながら今日の散策を終えました。

    DSCN2566_01.jpg    DSCN2579_01.jpg    201012030049000.jpg
         夕日              橋と夕日          アカガシの実と殻斗

                    さ~て・・・        
        

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)