富士山麓では・・・・・

  昨日収穫した七草粥を食べた後、今年初の富士山麓森の中に潜り込んだ。
青空いっぱいの中、外は-4℃の表示。 そこから少し登るので活動範囲は-5~6℃?
   冬枯れで葉を落とした森の中は見通しがいい! 久しぶりの森の中だ・・・・・

     高度1500m余りの森には、シナノキ・ブナなどの巨木が多い。
巨木シナノキの多くはみんな大きな洞を持っている。 Sさんが、「コッチから見ると観音様
   に見えるよ」 これもシナノキだ。 角度を変えると、ここにも大きな洞!
コブコブの多い木、主幹が倒れ、根っこにまで洞を持つシナノキはまさに自然のオブジェ!
        うわ~、滑り台みたい・・・雪が積もるとホントに滑れそう。 
       その上からはすっくと木が立ちあがり、生きているんだね。  

    DSCN7979_01.jpg    DSCN7953_01.jpg    DSCN7964_01_20110107222053.jpg
     中央は観音様?          自然のオブジェ          まるで滑り台

      大きなモミの木だが、周囲は全てシカに食べられて立ち枯れ状態。
 2本とも目通り3m弱のもの。 そのまま上を見上げると・・・・・ まるで千手観音??            

    DSCN7989_01_20110107233506.jpg    DSCN7972_01.jpg    DSCN7970_01.jpg
       シナノキの洞         260cm余の食害モミ        食害による枯れ
 
 太陽が顔を出しているので寒さは思ったほど厳しくないが、それでも記入する手が
      かじかんできたり、休憩すると体の内からグンと冷えてくる。
   Aさんの「 ほら、こっちへ来て見て・・・」 「??」 言われた方へ進むと・・・
「イナバウワー!」 ググッと幹を反らしたブナがありました。 おまけに隣の木に 噛み
        つかれ状態で・・・ (うわっ、痛そう・・・)
    白樺?と思われる程、色白のダケカンバなど色々な木々が育っています。  

    DSCN7958_01.jpg    DSCN7960_01.jpg    DSCN7967_01_20110107222052.jpg
     イナバウワーのブナ    ツリーハウスにピッタリの木   シラカバ風のダケカンバ          
                       (Kさんいわく・・)

       そろそろ活動も終了です。 少しだけ残る雪の上を下って行きました。

    帰りにはキジのペアに出会い、行き帰りにシカ5回、合計8頭に遭遇しました。
         ヤマドリのペア (ぼやっちさん、教えて頂き有難うございました)

    DSCN7998_01_20110108011151.jpg    DSCN7961_01_20110108011324.jpg    DSCN8019_01.jpg

        空もスッキリ晴れ渡って来たので西臼塚に立ちよると・・・

    駐車場も入れて・・・・・
          もう少し近づいて・・・・・
                もっと近づくと・・・・・ ドーム跡とブル道が見えました。 

    DSCN8008_01.jpg    DSCN8009_01_20110108011150.jpg    DSCN8010_01_20110108011149.jpg
     

comment

管理者にだけ表示を許可する

エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる