近所をウォーキング!

 日本海側では大雪が続いていると言う。 雪下ろしなど雪国の生活は大変だろうな・・・・・
   雪の珍しい静岡では雪が降ると何だかワクワクしてしまう。 (我家だけ??)

久しぶりに相方と近所をウォーキングした。 いつも車で通っていると 「こんな建物
   あったっけ?」と言う事も多い。 日陰ではまだ雪が少し残っていた。

    ここ数日は天気がいいので富士山もスッキリとした姿を見せてくれる。
    山間部にも梅の香りが届く季節となった。 (う~ん、いい香り・・・)
  オニシバリは堅い蕾を持ち、フユイチゴやヤブコウジの赤い実が殺風景なこの景色に
                    色を付けてくれる。 

    DSCN8336_01.jpg    DSCN8330_01.jpg    DSCN8332_01.jpg
         富士山              梅                 オニシバリ

   畑の脇ではタネツケバナだけが踏みつけられながらもアチコチで花を咲かせている。
  見上げると白く大きな月が顔を出している。 足音に鳥が次々と羽ばたいて飛んで行く。
 ぶら下がった赤い実は何だろう? ヒヨドリジョウゴ?ヤマホロシ?マルバノホロシ?
         落葉してるのでお手上げだ。 それにしても紛らわしい・・・・・
  
    DSCN8338_01_20110119175417.jpg    DSCN8346_01.jpg    DSCN8337_01_20110119221617.jpg
       タネツケバナ              ?             の上がる空

  我家の近くも富士山の溶岩が流れた上に存在しているので、少し掘ると溶岩の塊が
           ゴロゴロしている。 工事をするには大変だ。
そんな斜面に地層の筋が見えていた。 溶岩の上のV字の谷?に地層が出来あがっていた。
     その当時どういう状態でこうなったのか想像するのもまた楽し・・・・・

  たまにはご近所さんを歩くのもいいものだ。 今度はこんな寒い夕方ではなく

              午前中、ゆっくりノンビリと・・・・・ 

         DSCN8341_01.jpg       DSCN8342_01.jpg

            

comment

管理者にだけ表示を許可する

エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる