浮島ケ原のヨシの行方?

  2月27日の日曜日、ぐずつくと言う天気予報に反し、天気も良く穏やかな1日だった。
市内では 「いちばの朝市」「岩松北地区梅まつり」「つけナポリタンまつりin吉原商店街」
  ・・と色々な催しが行われていた。 「沼川春のお花見ウォーク」 もそのひとつ。
沼川沿いの寒桜は見頃になっている。途中で野鳥観察をし、浮島公園を経由、東田子浦駅
 まで歩くというもの。 終了後、地元の方の協力で、刈り取ったヨシを処理すると言うので
                       出掛けて来た。
 公園まで来ると・・・・・ 「うわ~・・・」 既にたくさんのヨシが木道に積み上げられていた。
刈り取ったままにしておくと、これから顔を出す筈のお花たちは出て来られない。  

           DSCN9420_01.jpg          DSCN9419_01_20110227235640.jpg
           NさんとIさんは作業中              ヨイショイショ・・・

 さっそく長靴にはき替え、作業に加わった。 セイタカアワダチソウの綿毛?などが鼻を
      くすぐる。 時折軍手を越えてノイバラの棘がチクチクあたる。
ぐるぐると巻きながらヨシをどけると・・・・・ ホワイトアスパラのように軟らかそうなノウルシ
 が顔を出した。 踏まないように気をつけながら作業を進めた。 Tさんも助っ人に加わる。

    DSCN9438_01.jpg    DSCN9437_01.jpg    DSCN9441_01_20110228000311.jpg
      木道脇のノウルシ      芽だしのノウルシ         ヨシの下から・・  

   お昼を食べている間に地元の有志の方によって木道のヨシは大かた片づけられていた。
午後からは行事を終えた人も加わり、一気に作業が進む。 見えていなかった植物が一斉に
         顔を出して太陽をいっぱい浴びていた。 大勢の力って凄いね~ 
            あと少し気になる所もあるがそれらはボチボチと・・・・・

   2日前に確認したヒキノカサの開花も進んでいる。 
            ミツガシワの蕾も気持ちふっくらして来たようだ。
                       ノウルシも見られる範囲が広がった。
                               春が一気に押し寄せたようだ。

    DSCN9431_01_20110228000213.jpg    DSCN9432_01.jpg    DSCN9433_01.jpg
        ミツガシワ          蕾の堅いミツガシワ         ヒキノカサ

 暖かなこの日も次々と公園を楽しむ方が訪れていた。 地元の常連さん。ベビーカーを
押して、散策中のお母さん。 お父さんは大きな一眼レフ、子供さんはデジカメをぶら下げ
野鳥を探している姿。 木道脇にしゃがんでじっとヒキノカサに見入っている方もいます。

       3月12日(土)から休祝日の案内も始まります。 (10:00~15:00)
その間は多目的室も開放され、室内でも遊ぶ事が出来ます。 壁には公園内の四季の花・
  生き物の写真に加え、室内には本・クラフトの材料やお楽しみ道具などが満載です。
    たくさんの人に、自然や遊びと触れ合って頂ければなあ・・・・・と思います。
     浮島自然公園についての詳細は  ここ→ 「浮島ケ原自然公園」 
   
    DSCN9422_01.jpg    DSCN9429_01.jpg    DSCN9426_01.jpg
        春に咲く花       クラフト材料の一部・タモ       凧・やじろべえ
                                        
           早くミツガシワがいっぱい咲く水辺に出会いたいなあ・・・・・ 
 

 

comment

管理者にだけ表示を許可する

楽しい季節ですね

お早うございます。
日曜は用事があって、残念ながらウォーキングには参加できませんでした。
でも、開始前に公園に行ってY先生とお会いしました。
少しだけヨシを木道に乗せるのを手伝って帰りました。
ミツガシワが元気に育って楽しみですね。
実家のミツガシワは、まだ葉も見えていませんでしたよ。

ご無沙汰です!

ヒキノカサ、大好きな花です。もう開花しているのですね~
最近、富士市へ行ってないのですが、お写真を見せていただき
行きたくなりました。v-410

No title

             やまぶどうさま

 こんにちは!
いつもお忙しいようですね。そんな中、毎日ブログ更新されているのは凄いなあ・・・
といつも楽しませて戴いています。 

 当日の午後、Y先生からやまぶどうさんが早朝にいらしていた話を伺っていました。
私の朝は遅いので、すっかり遅れをとりましたが・・・・・ お疲れさまでした。
行ってみると凄い量のヨシが木道に上げられていたのでビックリしました。
 
 ヨシの下から顔を出したノウルシは赤ちゃんの肌のように柔らかそうでした。
(富士では ”みるい”・・・ ですね!)

No title

                おさんぽさま

 こんにちは! お久しぶりです。
枯れ草色一色だった野山も緑が少しづつ多くなり、楽しみな季節になって来ましたね。
浮島にも春がやって来ましたよ。 ただ・・・今は咲き始めたばかりなのでまだちょっと
寂しいです。

 3月末から4月にはヒキノカサとノウルシの黄色い絨毯が広がりそうです。 
ミツガシワの一番手も咲いて来るでしょうし・・・・・
本文中の浮島のHPなどを参考に是非お出掛け下さいね。 お待ちしています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる