お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

野の花満開・・・

        富士山麓、標高400~500m辺りへも野の花前線が駆け足でやって来ている。
    18日、用事の行き帰りちょっと覗いてみると・・・・・ 「うわ~、いっぱい咲いてる!」

      ニリンソウ・イチリンソウ・ナツトウダイが満開で、日射しの中で揺れていました。
    ニリンソウの周りを誰かが大きく掘り取った後が痛々しいのですが、頑張って広がり
                 きっとその内、埋めてくれる事でしょう。
         イチリンソウのこんなに賑やかな姿に出会ったのは初めてです。 

    DSCN8303_01_20110424011530.jpg    DSCN8350_01_20110424011312.jpg    DSCN8353_01.jpg
        ニリンソウ           イチリンソウ            イチリンソウ

       ジロボウエンゴサク・・・・・ヒトリシズカはうまれたての初々しい姿です。

    DSCN8175_01.jpg    DSCN8359_01_20110424011953.jpg     DSCN8361_01.jpg
     ジロボウエンゴサク         ナツトウダイ           ヒトリシズカ

    朱色のボケも鮮やかで、ホウチャクソウやフデリンドウ、マムシグサの仲間は・・・・・
                    あとひと頑張りだね!   

    DSCN8159_01.jpg    DSCN8149_01_20110424012651.jpg    DSCN8374_01.jpg
         ボケ          ホウチャクソウ              フデリンソウ

      緩やかな斜面には、タチツボスミレとアカネスミレが咲き競い、少し陽を避けて
               マルバスミレが点々と・・・。

    DSCN8150_01.jpg    DSCN8164_01_20110424011041.jpg    DSCN8373_01_20110424011952.jpg
        タチツボスミレ          マルバスミレ          アカネスミレ

   エイザンスミレは場所によって花色や姿が色々で可愛いね。 
       ここの子は白っぽい色をした子と優しいピンクの子です。
           たった1輪咲き残っていたのは少し毛深いアオイスミレでした。
                葉っぱが葵の御紋に似てるかなあ?・・・・・

           DSCN8174_01_20110424011954.jpg        DSCN8178_01.jpg
             エイザンスミレ              アオイスミレ    

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)