お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

八ケ岳の麓 自然文化園

 相方が諏訪で仕事があるというので、一緒に長野を出発。
5時までの自由時間、どう過ごそうか?・・・・・
八ケ岳の麓散策も悪くない、 守屋山はどうだろう? 上高地にはちょっと時間が足りないし、
霧が峰方面のお花はまだだろうな・・・・・

            色々な嬉しい計画が頭の中をグルグル回り始めた。

 結局、八ケ岳自然文化園でお花を見て、温泉!というコースに決めた。
             しかし、あくまでも予定は予定!
    可愛い出会い、嬉しい出会いがあり、温泉無し、文化園三昧の1日でした。

  サクラソウは群生し、今が一番の見頃。
ベニバナイチヤクソウは、やっと咲き始めたのが一輪。いっせいに咲いてくると 「ピンクの絨毯」?
ボケの可愛いオレンジが目に飛び込んでくる。
イカリソウの色の濃いのも見応えがあるぞ。
スミレの中で一番大きなサクラスミレは花びらが桜の花のように切れ込んでる?


    コピー ~ DSC02978    コピー ~ DSC02967    コピー ~ DSC02971
      外観を改装中          サクラソウの群生      八重咲きイチリンソウ?


    コピー ~ DSC02947    コピー ~ DSC02981    コピー ~ DSC02960
    ベニバナイチヤクソウ         イカリソウ            サクラスミレ

 湿生の森で可愛い3歳の 「咲耶ちゃん」 が 「おたまじゃくしがいっぱいいるよ~」
と駆け寄りながら教えてくれた。「こっちこっち」と案内してくれた池の中にはおたまじゃくしがい~っぱい!
既に1時間以上も池のおたまじゃくしを眺め、私を案内してくれて更に延長。
好奇心いっぱいのチビちゃんに、おばあちゃんが気長に安全に気をつけながら付き合っていて、
とても微笑ましく感じた。お陰で私の心も弾んだ!

 「アレッ?」気がつけば、メガネのネジが無くなって外れてしまった!びっくり
探そうにも枯れ草がいっぱいで見つけるのは不可能・・・・・ア~ア。
そんな時に声を掛けてくれた方はここで観察会をお世話して下さっているご夫婦でした。
お花に対する熱い思いや、観察ポイントを色々教えて戴き、観察会にも参加させて戴き、
い~っぱいお世話になりました。   ありがとうございました!!

    目の方は大丈夫? もしもの時の 「コンタクト」 で窮地脱出。!  ヤレヤレ・・・汗;;



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)