お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

懐かしい仲間がやって来た その2

   河口湖山あいにある 「リゾートイン メイクイーン」 はアットホームな宿だった。
目覚めると、空は真っ青、富士山もくっきりと見えている。 富士宮口5合目はまだ通行止め。
        今日はスバルラインで吉田口の5合目まで行く事にした。

    朝食までの時間、宿の敷地内を散策したら、一面ブルーの花が見える。 
 「あっ! ホタルカズラ」 今年はいっぱい出会えた花だ。 ギンランも少し咲いている。
     玄関周辺には、ニホンサクラソウ・スズランなどの野草も見える。
犬やウサギもたくさんいて、大きなブランコやターザンロープ・・・・・子供たちも楽しめそうだ。

    DSCN0339_01_20110520094229.jpg    DSCN0356_01.jpg    DSCN0354_01.jpg
      ホタルカズラ           サクラソウ             ウサギたち

 朝食を少し早めて頂いて、スバルラインへ向かう。 途中50キロ走行すると 「富士山」 の
メロディーが流れる。 グングン高度を増して、展望台まで来た。 空気がヒンヤリしている。

  「うわ~すごい!」 八ケ岳・南アルプスの甲斐駒・北岳・間ノ岳・農鳥・塩見・赤石・・・
       白い雪山の展望が広がっていた。 さて今年はどの峰を目指そう・・・ 

    DSCN0373_01_20110520094226.jpg    DSCN0381_01_20110520094225.jpg    DSCN0403_01_20110520143119.jpg
     スバルラインを・・・       バックは南アルプス          吉田口5合目
                                                  
      ゆっくりと展望を楽しみ、買物・屋上展望台を巡り、絶景の景色を後にした。
  ミュージアムも1つ位は・・・。 お気に入りの 与勇輝さんの 「河口湖ミューズ館」 を
   訪ねた。 まだ見た事のないお人形たちにも多く会えた。 いつ見ても凄いなあ・・・・・ 

 富士山の恵み、忍野も外せないスポットだ。 余り時間が無いので4つ程の池を急いで 
   散策。 ついでに流れの畔で、みんなでお結びを頬張り、簡単昼食を終えた。                                                  
    DSCN0429_01.jpg    DSCN0431_01.jpg    DSCN0453_01_20110520143116.jpg
     河口湖畔ミューズ館へ      ミューズ館ショップ         忍野八海

 水辺には、オダマキ・ラショウモンカズラ・キジムシロなどが咲いて目を楽しませてくれた。
 ノンビリはしていられない。 途中の渋滞が無い事を祈りながら、富士山を隔てた新富士駅
   まで急ぐ。 山中湖はまた次回・・・と言う事で、今は無料の高速で御殿場方面へ。
御殿場付近で渋滞がありちょっとヤキモキしたが、乗車1時間程前に到着しヤレヤレ・・・

    DSCN0467_01_20110520143537.jpg    DSCN0497_01_20110520143537.jpg    DSCN0516_01.jpg
        川べりで昼食          ライラック             新富士駅へ

         待ちに待った来富でしたが、終わってみればあっという間の事。

昨秋、病をおしてプチ同窓会に駆けつけてくれたTちゃんにはもう会えなくなってしまったけど
     今回、Kちゃんがそっと取り出してくれたTちゃんの数枚の写真・・・

            ちゃんとみんなと一緒に富士山巡り出来たよね?

       またの再開を約束して・・・ バイバイ!   お疲れさまでした~。 

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

同窓会

同窓の仲間と会うのは本当に楽しいですね。何十年経っていても、瞬時に当時に戻ることができます。
私も、中学校(沼津第4中学校)の仲間と年に数回集まります。その内の1回は泊りで出掛けます。

「ちゃんとみんなと一緒に富士山巡りできたよね」
 KちゃんとTちゃんの話には、ジーンときてしまいました。

アウトライダー | URL | 2011/05/21 (Sat) 08:13 [編集]


        アウトライダーさま

 こんばんは!
この年になると・・・幼い頃共に過ごした仲間は格別のものがありますね。
アウトライダーさんはとてもいいお付き合いをされていますね。

 昔から姉御肌のKちゃんとTちゃんは親友だったようです。Tちゃんのお嬢様から
「母は諦めずに頑張りました」というメールを頂き、短くも充実した生き方をされた
様子が伝わってきました。今回の事は、Kちゃんの優しさに触れたひとコマでした。

キレンゲショウマ | URL | 2011/05/21 (Sat) 23:57 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)