丸火自然公園

 富士市の標高500m付近、富士山側火山の溶岩流の上に自然公園が設けられている。
沢山の散策路があり、バーベキューやキャンプも出来、市民の憩いの場となっている。
 小中学校の体験学習などでもよく利用されていて、植物観察にもうってつけの場所だ。

        久しぶりに、19日の午後から相方と歩きに行って来た。
 ハンショウヅルもあと一息で咲き出しそう。 キンランも目いっぱいお花を広げている。
        ツクバネソウもアチコチで群生となって目を楽しませてくれた。

    DSCN7282_01_20110524012833.jpg    DSCN7284_01_20110524012833.jpg    DSCN7297_01_20110524013132.jpg
     ハンショウヅル          キンラン            ツクバネソウ

 昨年、意外に多く見られる事に気がついた 「オオバウマノスズクサ」。 葉っぱばかり
だったが、よ~く探してみると・・・・・ 「ホラ、あった!」 面白い形の花が咲いていました。
(この辺りに匂いのきつい 「サンコタケ」 があったよな~・・・) と思いながら歩いていると
 そこにはフデリンドウが固まって生えています。 (でも待てよ、ちょっとおかしい?・・・)
花期は過ぎています。 ちょっと失礼して中を覗くと・・・小さな種がぎっしり詰まっていました。

    DSCN7289_01.jpg    DSCN7308_01.jpg    DSCN7311_01.jpg
     オオバウマノスズクサ        フデリンドウ         フデリンドウの種子

  フタリシズカもここでは丁度見頃でした。 サイハイランも花茎を伸ばして来たので
   あと少しすると楽しめそうです。 お花の丁度いい頃に出掛けてみたいものです。
 モミジガサも林内で群生しています。 余り目立つ花ではありませんがこれらが咲き揃うと
            なかなかいい感じになるかもわかりません。

    DSCN7359_01_20110524015216.jpg    DSCN7314_01.jpg    DSCN7317_01.jpg
       フタリシズカ           サイハイラン            モミジガサ

   散策路は樹木の花が賑やかです。 中でもガクウツギの白は良く目につきます。
       ツリバナも下がる姿がとても可愛く、ちょっと手で揺らせてみます。 
              このユラユラ感、いいですねえ~。 

    DSCN7276_01.jpg    DSCN7272_01_20110524012835.jpg    DSCN7277_01.jpg
       マルバウツギ?          ツリバナ            ガクウツギ 

    丸火の森の中では、まだまだ色々な樹木の花や若葉を楽しむ事が出来ました。       
    
          相方も少しづつ花の名前が頭に残りつつあります。

     一人歩きもいいけれど・・・ やっぱり連れがいるのは心強いものです。
    

comment

管理者にだけ表示を許可する

エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる