ガスの中、西臼塚の散策

   2日、午後から 「少し歩こうか・・」 と相方と二人で富士山麓の西臼塚へやって来た。
 雨は降らないものの、ガスの掛かった薄暗い森の中。 いつもとは違う初めての散策路を
 歩いた。こちらは余り人も入らないらしく、道も荒れ草や木も道を塞いでいる所もある。

    DSCN9967_01_20110805224652.jpg    DSCN9977_01_20110805224650.jpg    DSCN9980_01_20110805225707.jpg

   近くで 「ピーッ」 とシカの鳴く声が聞こえた。 ガスと木に阻まれて姿は見えない。
相方が 「ピューッ」 と声を返すと、また鳴いた。 何度も何度も繰り返しこちらの様子を
      伺っているようだ。 森の中では湿気も多く、キノコや変形菌類も元気だ。
     (写真の上でクリックすると大きな画像で見られます。 なかなか綺麗だと思うのですが・・)

    DSCN9949_01_20110805224452.jpg    DSCN9950_01_20110805224452.jpg    DSCN9965_01_20110805224451.jpg
     クダホコリの仲間?          キノコ             ツノホコリの仲間

1200mのこの地に、今の時期お花は少ないのですが、食害から取り残された?アオスズラン
が咲いていました。 小さなお花の上に、虫(ツヤハダヒメゾウムシだそうです)が3匹も・・・
    お花の為に働いてくれているのでしょうが・・・それにしても鬱陶しい?・・
  ここにもお花が・・・と思ったら、クサギでした。 もう少しでこれが開くと・・・・・
             青い実がヒョッコリと顔を出します。

    DSCN9959_01.jpg    DSCN9961_01.jpg    DSCN9972_01_20110805224652.jpg
       アオスズラン         アオスズランと虫          クサギ

        手の届く所に沢山のサルナシが成っていました。 これはこれは・・・
 秋に熟すのが待遠しいです。 この実は北海道では 「コクワ」 と呼ばれているとか・・・
   輪切りにすると、まるで小さな小さなキウイなのです! 甘酸っぱくて美味しい~。
   こちらは毒で食べられませんが・・・ マムシグサの仲間も実を付けています。
            やがてその実は・・・真っ赤に色づきます。

    DSCN9976_01_20110805224650.jpg    DSCN9973_01_20110805224651.jpg    DSCN9994_01.jpg
       サルナシ            マムシグサの仲間         キオン

       「今日は何歩、歩いたかなあ?」   「1万歩位行った?」
   
              「そんなに歩いてないよ・・・」    「そうかなあ?・・」 

      携帯を見てみると、8500歩程でした。 相方の感が当たったようです。
 
                     さあ、帰ろうっと!

 

comment

管理者にだけ表示を許可する

エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる