剣山へ (徳島県)

 姪の相方のご両親が剣山に登ると言うので、兄・相方と一緒に1年ぶりに歩いて来た。
剣山は1955m、西日本で2番目の高さを誇るが、中腹までリフトが伸びており、これを
        利用すれば、1時間ほどで頂上に立つ事が出来る。

    一緒とは言いながらも、それぞれに合った歩きで頂上へ向かった。
登山口の見ノ越は既に1420mあり、階段を登った剣神社で手を合わせ出発する。

    DSCN9638_01.jpg    DSCN9366_01.jpg    DSCN9661_01_20110820015902.jpg
     まずは階段登りから          剣神社          宮尾登美子さんの歌碑

  ゆったりと歩きやすい登山道の周りは、ブナ・ミズナラの大木、針葉樹などが日射しを
  遮ってくれ、蝉しぐれの中を快適に進む。 少し遠回りの分岐で相方と別れ、祖谷川
       (いやがわ)源流を越え、リフトの西島駅へ向け登って行った。

    DSCN9392_01_20110819213407.jpg    DSCN9380_01_20110819213407.jpg    DSCN9615_01.jpg
         ブナ林             祖谷川源流        西島駅から見ノ越方面

 周辺ではシコクフウロ・ナンゴククガイソウ・タカネオトギリなどが目を楽しませてくれる。

    DSCN9498_01_20110820100844.jpg    DSCN9361_01.jpg    DSCN9484_01_20110820022806.jpg
      タカネオトギリ             キツリフネ           シコクフウロ

          ちょっと珍しいキンロバイ・ギンロバイは神社境内で見られた。
       富士山麓で見らるナガエノコナスビ、四国でも元気だったんだねえ・・・

    DSCN9365_01_20110820023133.jpg    DSCN9358_01.jpg    DSCN9370_01.jpg
        キンロバイ           ギンロバイ          ナガエノコナスビ

 そして私が会いたかったお花は、 「ハガクレツリフネ!」 名前が何とも洒落てると思う
のです。 何だか忍者みたいでしょ? 葉っぱの付根から長~~い花柄が葉の中央まで伸
    びた後、下に90度に曲がって葉の裏に隠れるように花を付けているのです。
色も優しいピンクで・・・ 以前はもっとたくさん見られたのですが、これも食害でしょうか?
          帰りにやっと見つけ、大喜びでした。

    DSCN9633_01.jpg    DSCN9636_01_20110820024504.jpg    DSCN9443_01_20110820033140.jpg
       ハガクレツリフネ       ハガクレツリフネ           トゲアザミ

  一足先にお花コースを回られたご両親、「刀掛の松」までの予定だった相方も頂上まで
   登って来て、往復リフトに世話になった兄も一緒にテラスで早目のお昼にしました。 
    ガスが掛かったり晴れたりと忙しい天気ですが、次郎圾や一の森なども望めます。

    DSCN9428_01.jpg    DSCN9478_01_20110820034136.jpg    DSCN9489_01_20110820034424.jpg
        刀掛の松              頂上             さあ食事~

  吹く風が心地よく、お結びも美味しい! 記念写真を撮って、お花を探しながら下ります。

    DSCN9472_01_20110820033137.jpg    DSCN9502_01.jpg    DSCN9507_01.jpg
          次郎圾          この下に剣が??        小屋前のお花畑
 
     お花コースを歩いていない私は、行者の鎖場を経由してお花探しです。
 今日のメインはやはり 「キレンゲショウマ」 です。 一時期お花が食害にあい寂しく
なっていましたが、防護ネット・シカの通れない「テキサスゲート」 を設置してくれたお陰で
         だいぶ植生が回復して来たのは嬉しい事です。

    DSCN9527_01_20110820033138.jpg    DSCN9584_01.jpg    DSCN9543_01_20110820033952.jpg
       鎖場              キレンゲショウマ         キレンゲショウマ

 ギンバイソウも見頃です。 葉っぱの先が切れ込んでいるのでお花が無くてもすぐに
   わかります。 小さなミゾホウズキも登山道沿いで黄色い花を咲かせています。

    DSCN9534_01.jpg    DSCN9558_01_20110820033952.jpg    DSCN9501_01_20110820042408.jpg
       ギンバイソウ            ソバナ           アキノキリンソウ

    今住んでいる富士山周辺とは少しお花が違い、アキチョウジが咲いていました。 
      富士地域ではもう少しすると、セキヤノアキチョウジが咲いて来ます。            

    DSCN9435_01_20110820042409.jpg    DSCN9518_01_20110820042407.jpg    DSCN9548_01_20110820042407.jpg
       ツルギシシウド      アキチョウジ&メタカラコウ       カニコウモリ 

    やはり東では見られないオオカラマツ、 別名コカラマツと言うそうですが、何だか
   ややこしい別名を貰ったものです。 クロヅルも富士山周辺ではお目にかかれません。
       可愛いヒメフウロは名前の通り、小さな可愛いお花でした。
お馴染のイブキトラノオ・イワアカバナ・山裾ではアカバナ・ハタザオの仲間・ズダヤクシュ・
      アキノタムラソウ・・・・・色々なお花が待っていてくれました。
       
    DSCN9564_01_20110820043440.jpg    DSCN9607_01_20110820043440.jpg    DSCN9572_01.jpg
    オオカラマツ(コカラマツ)       クロヅル             ヒメフウロ

      かなり手ぶれしてしまいましたが、オオヤマハコベも初めての出会いです。
     ガマズミの仲間?と思っていた木はどうやら 「ミヤマシグレ」 のようです。
      最後に・・・剣山らしい風景で、私のお気に入りのショットです!

    DSCN9654_01_20110820102052.jpg    DSCN9592_01_20110820102052.jpg    DSCN9618_01_20110820102651.jpg
       オオヤマハコベ           ミヤマシグレ          好きな風景

        下山後、みんなで祖谷そばでお腹を満たし山歩きを終えました。 
                     
    

comment

管理者にだけ表示を許可する

こんにちわ。
四国の山はまだ何処も登った事がない私ですが、先ず登りたいと思っている山がこの剣山なのですが、羨ましい~。
やはり関東では見られないお花が沢山ありそうですね。

           フクシアさま

 こんばんは!
四国の山も固有種と言うか、東では見られないお花も多く、
フクシアさんならきっと目がキラキラしてくると思いますよ。 
かく言う私も殆どまだ知らない状態ですが・・・

東赤石山に咲くと言うナヨナヨコゴメグサもまだ宿題のままのお花です。
剣山も殆ど同じコースしか歩いていませんし・・・
     是非!!

こんにちは 
食害から守られたキレンゲショウマ、良かったですね。
ハガクレツリフネは上品、センニンソウもまた初見です。
私は剣山どころか瓶ヶ森山や石鎚山など、四国の峰々は歩いたことがありません。
いつかは・・・と想い居ります。

 恒例の帰省、3世代、4世代が集まることが少なくなって
きた昨今、親御さんが健在でおられるのは素晴らしいことだと
想います。

            我歩人さま

 こんにちは!
四国の山々も機会がありました是非お出掛け下さいね。 
遠く田舎を離れてからその良さにも気付き、田舎へ行って機会を見つけては
少しづつ歩いています。

 ハガクレツリフネは、特に名前が気に入っています。
お花も優しいピンクで素敵ですよね。

 子供たちも夏には田舎へ行くものとしていますし、自分たちが経験したことを
孫たちにも伝え、また両親にもチビ達と遊んで貰いたいようです。
これも両親が元気に頑張ってくれているからこそです。
きっと曾孫たちのパワーに圧倒された事でしょう。 いつまでも元気でいて欲しいです。




エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる