お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

久しぶりの信州の秋

        孫たちを伴い、久しぶりに長野方面の秋を楽しみに出掛けた。
   チビ連れなので朝ゆっくりの出発だが、天気もいいし、まずは上高地へ向かった。
           近づくにつれ、黄色や赤の紅葉が目立ってくる。

    DSC03446_01.jpg    DSC03448_01.jpg    DSC03466_01.jpg
    中央高速より鳳凰三山       上高地への道             上高地 

     次女は、この澄んだ川の流れから名前を戴いた、この日は○○才の誕生日。
 その娘が上高地を訪ねたのは2才になったばかりの頃。 Kより少しお姉さんの時の事だ。
     空は青く澄み渡り、岳沢・穂高の峰々は惜しげもなくその姿を現してくれた。 

    DSC03469_01.jpg    DSC03497_01.jpg    DSC03474_01.jpg
       穂高連峰        後ろ向きに歩くKと叔母のA      河童橋からの眺め

もっとゆっくりしたい所だが、今日の宿はここから2時間半は掛かるので、仕方ない出発だ。
2000mに立つ高峰温泉は、我家のお気に入りの温泉宿だ。 夜の観望会・夜食の五平もちを
炙って山椒味噌をつけて戴く・温泉の浸かり方・朝の散策・・・とお楽しみが詰っている。 
      宿の壁には、懐かしい山の道具が展示され、楽しませて戴いた。

    DSC03541_01_01.jpg    DSC03573_01_01.jpg    DSC03518_01.jpg
       山の道具類            クマさん           五平もち美味しいね        

  何より温泉を一番楽しんだのはKだった。 ぬるめの湯に浸かり、上がろうとしない。
            備え付けの枡で温泉を飲んで 「おいちい!」     
    2000mの野天風呂に入るのは初めての事。 風の吹く中、楽しんだ?
           翌朝の野天風呂からの眺めは最高でした・・・・・

    DSC03565_01_01.jpg    DSC03571_01_01.jpg    DSC03533_01_01.jpg
                                            野天風呂

  ゆったりと朝風呂を楽しんだ後、少し観光をしながら、白樺湖・車山をドライブをし、
     自宅へ向かいました。 「おんせんちゅれてって」 と話すKと
             次はいつ温泉を楽しめるでしょうか?

    DSC03580_01_01.jpg    DSC03627_01.jpg    DSC03649_01.jpg
      高峰温泉周辺から           白樺湖         車山富士見峠から 

                (画像をクリックすると大きな画面で見られます)
         
 

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

秋の上高地、素晴らしさを有難うございます。

高峰温泉行ったことが無いのですが、是非、行かなきゃ!

K君、穂高連峰をバックに、素敵な面構え!
将来、立派な山男になる事、確実?

アキラッチ | URL | 2011/10/23 (Sun) 05:06 [編集]


将来が楽しみですね

 こんにちは
お孫さんを伴っての山歩きが いよいよそう遠くない日に
実現しそうですね。親子三代の秋の旅に乾杯!

 星の観測会やタヌキや小鳥の餌場で知られるこの高峰温泉・・・、
私も水の塔山や篭の登山の いまや貴重なカラマツの自然林を
歩きたくなるとよく訪れました。

俄歩人 | URL | 2011/10/23 (Sun) 14:13 [編集]


         アキラッチさま

 春以来の上高地でした。 時間の無い中での訪問だったので、慌ただしく
とても残念でしたが、娘たちは子供時代を懐かしんでいたようです。

 高峰温泉、私は大好きで、チビが気に入ってくれたのが嬉しくまた連れて
行かねば・・・とジジ馬鹿・ババ馬鹿を発揮しています。
その時は、山歩きも出来そうです。 アキラッチさんのような馬力のある
山屋に・・・と思いますが、パパさんと一緒にサッカーかな?

キレンゲショウマ | URL | 2011/10/24 (Mon) 10:18 [編集]


        俄歩人さま

 ちょっと忙しい旅でしたが、それぞれに楽しんでくれたようで良かったです。
チビとの歩き、来シーズンは開始できるといいのですが・・・

 高峰温泉は俄歩人さまもよくいらしていたのですね?
この日(日曜泊)も満室のようでした。
初めて入った野天風呂は風もあり少々震えながらの温泉でした。
朝はとても気持ちよく浸かる事ができました。

 ここを初めて訪れて、山歩きをし覗きこんだトウミの頭の景色が今も
鮮やかに思い出されます。

キレンゲショウマ | URL | 2011/10/24 (Mon) 10:29 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)