お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

近所を散策

       なかなか外歩きが出来ない日が続いたが、5日久しぶりにK太と散策に出た。
  さあ、何処を歩こうか?・・・・・ 時間も限られているので、近くの林を探検する事にした。
広場から落葉の積った坂道を登る。 道の両側は春には20個近く花をつけるキンラン・ギンランも
咲き、目を楽しませてくれる広葉樹の林だ。 昨年の台風で木が倒れたままになっているが、
     小さな足でその木の枝を潜って越えて行く。 枯葉の道は歩き辛いね・・・・・
 やっと登りきったら、広場が待っていました。 でもここにはススキや蔓などの枯枝があり、
     進むのはなかなか難しい・・・ ヨイショヨイショ。 その後は木登りでご機嫌。

    DSC06139_01.jpg    DSC06146_01.jpg    DSC06149_01.jpg
        倒木を潜り・・・・・        蔓に足をとられ・・・          ヤッホ~・・・

           ひと遊びしたら、今度は針葉樹の林です。 何かあるかな?・・・・・
  「あっ、万両に似ているけど・・・・・ちょっと違うなあ、何だろう?」 周囲にはマンリョウや
   ヤブコウジ(十両)の実もついています。 Kの口から出たのは 「小さいリンゴだ~」
             彼の頭の中では 「リンゴ」 に一番近かったようです。 
 帰って調べてみると・・・ 「カラタチバナ」(百両)でした。 それ程珍しいものではないと思うの
    ですが、私には初めての出会いでした。 お正月早々何だか縁起がいいなあ・・・・・

    DSC06165_01.jpg    DSC06176_01.jpg    DSC06178_01.jpg
       カラタチバナ             マンリョウ             ヤブコウジ

        赤い実ばかりではなく、青い色をしたジャノヒゲも見られます。
何よりビックリしたのは、コクランの多い事! 林を出るまでにたくさんのコクランの葉っぱが
         見られました。 今年はここでお花を楽しむ事が出来ます。
フユイチゴもたくさんありますが、K太は絶対口にしようとしません。 新しいものにはとても
          警戒心が強いようで、通常の食事もなかなか大変・・・・・

    林を出ると・・・・・ 水仙の隣でノ~ンビリ休んでいるネコちゃんがいました。

    DSC06174_01.jpg    DSC06173_01.jpg    DSC06182_01.jpg
         ジャノヒゲ             コクラン              水仙とネコ

        ちょっとした探検はこれでお終いです。 次はどこにしようかな?  

              

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)