お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

春のお花を求めるも?・・・

  出掛けたついでに・・・昨年ドライフラワーを見つけた 「セリバオウレン」  
                   (そろそろ早い子は咲いているかも知れない・・・) 

     工事中で通行止めになっているので、別の登り口から車を走らせます。
数年前に確認したシモバシラのその後も気になります。 ここで見たシモバシラ(シソ科)の
スッキリとした白いお花に(こんなに綺麗だったんだね・・・) と、特別な思いを寄せました。

 野田山からの展望はなかなか素晴らしい! 富士山は場所によって見えにくいのですが、
     愛鷹の峰から富士市内・駿河湾・伊豆半島のパノラマが広がっています。

    DSC06889_01_20120211121641.jpg    DSC06890_01.jpg    DSC06910_01.jpg
      野田山から         パノラマで・・・     少し移動して・・・
    
          途中の道端ではアオキ・ハナミョウガの実が目立ちます。
     目的地へ向かうと、乾燥したツチグリが目につきました。 もう少し先です。 

    DSC06887_01.jpg    DSC06896_01.jpg    DSC06905_01.jpg
     アオキ           ハナミョウガ          ツチグリ

     あっ、葉っぱが見えました。 ヒノキや杉の葉っぱの下敷きになっています。
   (花はやっぱりまだか・・・・) と枯葉を取り除くと・・・・・蕾が見えました。
 どこを探しても少し首をもたげたものや、まだ蕾が出たものばかり・・・・・ 残念~!
     少し日当たりのいい所は~・・・・・ 「おっ、少し開きかけています。」
    結局これが今日一番の子。 もう少ししたらまた様子を見に来る事にします。

    DSC06903_01.jpg    DSC06900_01.jpg    DSC06899_01.jpg
    セリバオウレン蕾        根元に咲き始め       やっと目覚め始め・・     

 この周辺はハイキング道も色々あるようです。 低山で孫たちともゆっくり歩けそうです。
                機会を見て遊びに来よう・・・・・

   先日の雪、麓では暖かく雨になりましたが、5合目から上は積雪があったようで
          再び富士山は真っ白! 少しづつ近づくと・・・・・

    DSC06915_01.jpg    DSC06913_01.jpg    DSC06914_01.jpg
              富   士   山

    おかしいなあ?・・・・・  シモバシラのドライフラワーが見つかりません。
          宿題がまた増えました。   2月8日のお話でした。

     **************************************

         ”富士山南麓自然展” が行われます。 (主催:富士地区地学会)

       日程 : 2月12日(日)・13日(月) 10:30~16:00
       場所 : 大淵まちづくりセンター
       展示 : 富士山の成り立ち・富士山噴火の歴史・宝永山・富士山の動植物・
              富士山登山道・世界遺産・原発事故など   

                お時間がありましたらお出掛け下さい。
    

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)