お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

有度山を歩く

    13日の今日もいい天気・・・そんな中、ウィークデー観察会が行われた。
    15名で、1時間ほど掛けて有度山へ出掛けます。 本日のお楽しみは
  「ショウジョウバカマ」    少し里山を散策してから現地へ向かいます。
春の定番、タンポポやフキノトウが水辺で顔を出しています。 ここは里山学習の場所です。

    DSC08489_01.jpg    DSC08474_01.jpg    DSC08487_01.jpg
    トウカイタンポポ      フキノトウ       カマキリの卵と観察風景

   Sさんが 「ヤマカマス」 を探してくれました。 綺麗な黄緑色の繭です。
 ヤブニッケイ・クスノキ・ヤマモモ・タブノキ等も見られますが、何と言っても 「カクレミノ」
    の多さにはビックリしました。 コシダ・ウラジロなどのシダも目立ちます。
      前回見られたスミレ類はやっと葉っぱが出て来たところです。
        ヒサカキやシキミも白っぽいお花を咲かせています。

    DSC08495_01.jpg    DSC08503_01.jpg    DSC08504_01.jpg
     ヤマカマス       ヒサカキ        シキミ 

   緑の中に赤い実が目立ちます。 イチリョウ(一両)・ジュウリョウ(十両)・
ヒャクリョウ(百両)・センリョウ(千両)・マンリョウ(万両)と呼ばれる内の3種がここで
     見られました。 アリドオシは一両、ヤブコウジは十両だそうです。
        こんな風に呼ばれるのはなかなかお洒落で、面白いですね。

    DSC08493_01.jpg    DSC08536_01.jpg    DSC08527_01.jpg
     アリドオシ        マンリョウ         ツルアリドオシ

 いよいよ目的のショウジョウバカマの場所へ来ました。 まだ咲き始めでとても初々しい。
 蕾や茎が上がったばかりのものも多く見られるので、まだ暫く楽しむ事が出来そうです。
        以前より増えているようで・・・とても嬉しいです。   

    DSC08519_01.jpg    DSC08509_01.jpg    DSC08508_01_20120315003548.jpg
             シ ョ ウ ジ ョ ウ バ カ マ

        近くにある平澤寺へ向かい、Iさんからその歴史を学びます。
        気温は低いものの、太陽の恵みは心も体も温めてくれます。

    DSC08541_01.jpg    DSC08576_01.jpg    DSC08579_01.jpg
    みんな揃って・・・          平  澤  寺

           観察会日和の1日でした。   良かった良かった・・・ 






    

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)