高越山(1133m)へ

              ( 話が戻ってしまいました・・・ )

 こちらへ帰る前日、天気もよくなったので高越山(こうつざん)へ出掛けて来た。
       高校の校歌にも詠まれた山だが、まだ登った事が無かった。

      ”見よ彼の蒼天雲ゆくところ、凌ぎて聳ゆる高越の山を~” 

と言っても 時間の関係で、5月後半にはオンツツジで染まると言う 「船窪のつつじ公園」から
 の歩きなので、ラクチンコースなのです。 (さらに奥の高越寺の駐車場まで車は入れます)

  途中車を走らせながら、お花の咲いている木が目につきました。 (何だろう?・・・)
いつものように下りて確認です。 この時期殆ど車も通りませんし、充分道幅もあります。
良く見るクロモジの仲間のようですが、お花が違います。 調べて見るとアオモジのようです。

     DSC08832_01.jpg    DSC08840_01.jpg    DSC08845_01.jpg
      アオモジ       つつじ公園から剣山方面    つつじ公園の見晴し台

 少しのアップダウンを何度か繰り返し、高越寺を目指します。 やっとフキノトウも顔を出し
       始めています。 でも他の植物の気配は余り感じられません。
立石峠を過ぎ、いよいよ高越寺へと向かいます。
    DSC08853_01.jpg    DSC08856_01.jpg    DSC08857_01.jpg
  ここから20分程・・・    不思議な木?       龍巌の欅 

薬師岳への行者の鎖場があり、十二神将の内の何体かを下から確認する事が出来ました。
 いよいよ高越山への階段です。 登り切ると、少しですがまだ雪が残っていました。

    DSC08859_01.jpg    DSC08867_01.jpg    DSC08868_01.jpg

  大きな千年杉も見られます。 更に階段を登り、あとひと登りで頂上に出ました。
頂上では弘法大師像が迎えてくれました。 単独の3名の方の先客があり、少し先の
 剣山方面が一望できる場所を教えて下さり、景色を堪能しながらのお昼です。

    DSC08872_01.jpg    DSC08884_01.jpg    DSC08883_01.jpg
      千年杉         ミヤマシキミ?        カラの仲間

     暖かな日差しに心地よい時間が過ぎて行きました。

              おっと、そろそろ帰らなければいけません。

 楽しみにしていたアワコバイモでしたが、まだまだのようです。 いつかキット・・・

 もしかするとこの子が数年先にお花を咲かせてくれる子かも??? 違うかなあ~・・・ 

                    DSC08886_01.jpg

comment

管理者にだけ表示を許可する

エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる