お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

芝川の春

     桜の花もアチコチで咲き始め、ピンクの並木に目を細めます。
遅かった春も駆け足でやって来ているようです。 1週間後に予定されている芝川の
  平日観察会の下見に出掛けました。 いつものメンバー4人での歩きです。

西山本門寺の参道から登り始めです。 桜の花はチラチラと咲き始めた所、当日は満開の
  桜並木が迎えてくれる事でしょう。 入口には、下馬札について案内板がありました。 

    DSC09344_01.jpg    DSC09345_01.jpg    DSC09373_01.jpg
       案内板           階段が続く参道          杉の大木

 参道脇には野の草がいっぱい出ているので、なかなか進みません。 良く似た仲間同士
も元気に育っています。 どこが違うかなあ? まずは・・断然在来のミミナグサに軍配
が上がります。 ちょっと品がある気がします。 でもここのオランダミミナグサはいつも
    見かけるものより、在来に似ている気もします。気のせいかなあ??・・・
  自然が残るこの地に、在来のイヌノフグリが無いか探しますが・・・見つかりません。 

DSC09351_01_20120406114139.jpgDSC09352_01.jpg DSC09358_01.jpgDSC09359_01.jpg
  ミミナグサ    オランダミミナグサ        タチイヌノフグリ  オオイヌノフグリ
 
 小さなキュウリグサとハナイバナも咲いていました。 ヤマルリソウを小さくしたような花
    ですがキュウリグサには、花の中央に黄色い輪っかが見えるのが特徴です。
黄色いタンポポがいっぱい花をつけていますが、今の時期、これらはみんなトウカイタンポポ
     です。 水の豊富なこの地、田んぼの畦はタンポポの花盛りでした。

    DSC09362_01.jpg    DSC09360_01_20120406114318.jpg    DSC09409_01.jpg
     ハナイバナ           ヒメウズ          トウカイタンポポ

 いくつかの坊や坊の跡を横目に階段歩きを終え、平坦な道になると、立派な西山本門寺
  の本堂に到着です。 イチョウA・イチョウB、2本のイチョウが迎えてくれます。
  コウヨウザン・メタセコイヤ・ヒノキ・スギの実をクラフト用に拾わせて戴きました。
 先日の嵐で、「大きな枝も折れたんですよ」 と掃除をされていた方が仰っていました。

    DSC09384_01.jpg    DSC09394_01.jpg    DSC09403_01.jpg
         本堂           信長の首塚         本堂と桜

   この辺りで今見られるスミレは、タチツボスミレ・マルバスミレ・アオイスミレです。
             カントウミヤマカタバミも今が見頃です。

    DSC09397_01.jpg    DSC09376_01.jpg    DSC09411_01.jpg
       マルバスミレ       タチツボスミレ     カントウミヤマカタバミ

      蕾だったニリンソウもあちらこちらで白いお花をいっぱい広げ始めました。
    ニリンソウはよく見ると、花弁状のものが4枚・5枚・7枚・・・色々あって面白い!
          窮屈そうに2輪が一緒に咲いてしまったものもありました。 

    DSC09422_01.jpg    DSC09429_01.jpg    DSC09436_01.jpg
     マルバコンロンソウ       ニリンソウ        変わりニリンソウ

    ある筈なのに、なかなか見られなかったアマナにやっと会う事が出来ました。
         それもかなりの数!  大喜びしたのは言うまでもありません。
     葉っぱはよく見るアマナですが、何故だか花が咲くのが少ないような気がします。
       その傍らでは、イチリンソウが咲き始めていました。 1週間後には・・・ 

    DSC09459_01.jpg    DSC09465_01.jpg    DSC09462_01.jpg
       アマナ           アマナ           イチリンソウ

  ただ残念な事に・・・一部のアマナやイチリンソウの上には切り取った木々がどっさりと
被せられていました。 この当時はまだ土の中で春を待っていた訳ですから地主さんも気が
   つかなかったのでしょう。  ノンビリ歩きでしたが、散策を終えたのは4時前でした。  

            1週間後の観察会が楽しみになって来ました。 


PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)