願い叶って 戸隠山へ

 16日、五月晴れの中、戸隠奥社に向かった。
かねてより登りたいと思っていた戸隠山を目指して・・・・・トガクシショウマは待ってくれるだろうか?
駐車場から奥社までまっすぐな道をずんずん進む。参道の両側は沢山の巨木たち。
お参りを済ませ、登山道に入るといきなりの急登。春ゼミや小鳥の声を声援に心地良い
汗を流しながらやっと五十間長屋・百間長屋に到着。
見上げると岩窟に祠を祭っている西窟があり、クサリが下がっている。

    コピー ~ DSC04178    コピー ~ DSC04193    コピー ~ DSC04230
       奥社へ続く道          奥社の神社でお参り       百間長屋

 可愛いシラネアオイ・ニリンソウ・この時期にショウジョウバカマまで・・・・・
お花を楽しみながら歩き始めると、今度はクサリ場の連続!
岩壁をクサリを頼りにドンドン登っていくと・・・・・眼下には鏡池が見えてきた。

    コピー ~ DSC04233    コピー ~ DSC04235    コピー ~ DSC04200
         西窟              長いクサリ場           今日の縦走路

20回ほど登られているという地元の熟年者とは「八方睨」まで前後しながらの登り。
西岳を登って来たと言う若者はもう下りだそうだ。途中で出会ったのはこの二人のみで、静かな
山歩きを楽しめた。

 クサリ場が終わり、今度はここで一番の難所、蟻の戸渡り、剣の刃渡りへと続く。
少し下方にトラバースルートが5年ほど前につけられたようだが、今日はこの痩せ尾根をわたる。
    慎重に・・・・・ドキドキしながら渡り終え、登りきるとそこは八方睨で景色のいい事~・・・・・

 今登った蟻の戸渡りを見下ろすと  あの尾根の細さ!   ぶるっ・・・

    コピー ~ DSC04261    コピー ~ DSC04256    コピー ~ DSC04213
        蟻の戸わたり       百名山の高妻山             サンカヨウ

 戸隠山の頂上はそれ程展望も無く・・・・・アレッ?ここかあ・・・

岸壁・縦走路には色々なお花が咲いています。
中でも多かったのは、イワカガミ・サンカヨウ・シラネアオイ・マイヅルソウ・ミツバオウレン・・・
サクラソウとアズマギクは写真で見るよりずっと傾斜地!姿勢を低くし、望遠でとらえたものです。

    コピー ~ DSC04309    コピー ~ DSC04328    コピー ~ DSC04304
       ハクサンイチゲ          シラネアオイ            サクラソウ

    コピー ~ DSC04275    コピー ~ DSC04287    コピー ~ DSC04346
       ハクサンチドリ          アズマギク            タケシマラン

 東側の切り立った岸壁と遠望を楽しみつつ、九頭竜山を過ぎ、一不動の避難小屋に到着。
次回は高妻山へ・・・という思いを胸に沢沿いの下山に掛かる。
沢の中をジャブジャブ・・・・・途中、一枚岩のトラバースもあるが、クサリもつけられているので
少し気をつけながら進む。一不動から2時間弱で戸隠牧場に到着。あとは駐車場までの歩き。
残念ながらトガクシショウマには会えなかった。どうやらすでに花期は終わっていたらしい・・・残念!

           コピー ~ DSC04185        コピー ~ DSC04426
              コケイラン              クリンソウ

 

comment

管理者にだけ表示を許可する

エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる